大型台風がやってきそうです

2017Sep8_kabocha.jpg
うちのカボチャです。いろんな品種がまざってます。
混植してる畑では品種名がわからなくなってしまうこともしばしば



またまたきますかな
大型台風。

「今回のは相当でかい。うちもハウスのビニールをはがさんばかなあ」

と今朝、野菜集荷ツアーの途中であった、農家Nさん

「えーー! おたくのハウスは頑丈だから、これくらい大丈夫でしょう?」

「いや、今回のはむりのごたる」

「だってー、こんなに大きくてたくさんあるのに、たいへんですよ」

「剥がすのはよかばってん、また張るのがなあ。おたくの葡萄はまだ収穫中な」

「はーい、まだあと二週間あります。ビニルはがしてます。うちのはチビサイズですから」

「とりあえず、明日の朝まで様子みるつもりばってんな。
今回は半径200キロあるし、明日の朝、950ヘクトパスカルくらいになっとうやろう。
そこから先がなあ。長居しそうな気配もあるな。
970でくるか950かが、分かれ目やな」

「焼酎持って、山の神様にお祈りいってきます!」

「自分で飲んでしまわんごとな」

「はーい」



大型のが前きたとき、熊本城の植木が数百本倒れ、
山の木が伐採後か?というくらい、ドミノ倒しに倒れて、風景をいっぺんさせてしまいました。

それでも

うちの葡萄は、ほとんど木からとれませんでした。

落ちている房が3,4個あったかな、という程度。

強風に強い葡萄。
葡萄にはあんまり心配していません。


きのうから瀬戸ジャイアンツが、もうしばらくするとシャインマスカットが
「自然派の葡萄 ミックス」や、「ワケアリ葡萄」に入ってきますので
どうぞお愉しみに。

でも、いつごろから採れるのかはわかりません。
収穫時期の予測というのは、私たちは能力的にできませんので、お聞きにならないでくださいね

お客さんが聞くので、一応おっとに聞きますと
「おれは超能力者じゃないからわからん」
とむっつりと、機嫌悪そうに、言われるだけなんです。
(そういうキャラなんですか? とたまに聞かれるけど、そういうキャラなんですよお)

ハニービーナスもまだ続きます。

どれだけとれるかわからないのが毎年、「緑系葡萄」のスリリングなところですが、
今年はどうなんでしょう?
袋あけてみないとわかりませんが、なんか、いいかんじの気配もちらりと


いちばん心配なのは、柿です
丹精した、無農薬の太秋柿!

今年はけっこう調子よくいくかなあ
・・・・なんて
大きな声ではぜったいいいませんが、小声ではちょっとだけ言ってます。


大風に吹かれても残っているかどうかは、さだかでない
だいたい、幹が折れることも珍しくないですから
柿のこと心配するのは、とりあえず、あとにしましょう



今日はあわただしい気持ちでスタートしてます
野菜発送日だし
今日のうちに葡萄をがんがん発送したいと言う気合もあり。

がんばるぞーーーー!!!




新米のご注文は「新米」ってかいてくださいね
野菜、ぶどう、お米のご注文は
錦自然農園フルーツストア

関連記事
スポンサーサイト