今週の野菜セット&球磨川音楽祭

2017Aug22_2.jpg

七年も住みながら知らずにいた「球磨川音楽祭」に初めて行きました。
メインは木野雅之さんという、日本フィルのコンサートマスター。
え? と思わず資料を三度見してしまいました。
ピアノ伴奏は、小川哲朗さん。
しかし、伴奏ピアニストというには失礼すぎる、すばらしいピアニストで、
看板には「木野雅之ヴァイオリンコンサート」とかいてあったけど、お二人のコンサートでした。

演奏はアルヴォ・ペルトから始まりました。すごく懐かしい名前。
20代のはじめころ、人気があり、とてもすきな作曲家だったけど、ずーっと忘れてしまっていました。

続いて「クロイツェル・ソナタ」に、「タ・カンパネラ」に「マラゲーニャ」と、有名どころをおさえてくれつつ、
リストやシチェドリン、ヴュータンなどの、小品が続きました。

弦楽器が好きで、バイオリンとチェロが大好きなんです。
多彩で豊かな音をたっぷりと聞けて幸せな二時間でした。
小川さんのリストがとても印象的だったです。

しかし、ベートーベンの名曲の演奏中に、1楽章が終わると盛大に拍手が起こったのは・・・・。
2楽章では間をおかず、すぐに始められた。
拍手が起こったら困る、という判断でしょうね。こんなことは、小さな町のホールならではというか。

それでも、ペアチケットで2000円というのはすばらしい。前日は弦楽四重奏もあったそう。行けばよかった!!!


今週の野菜セットです。

●かぼちゃ(無農薬・無肥料)・・・・・・・作者 錦自然農園/桃とぶどうをつくるあいまに野菜もつくってます。
今日は二種類のかぼちゃがはいっています。どちらもとろっとした食感がスープにあいます。スープは、たまねぎをみじんぎりして油でいため、カボチャを塩茹でしてニンニク、しょうがも投入して柔らかくして、水と固形スープをくわえて、ミキサーなどにかけます。塩コショウで味を調えます。

●大根(無農薬・有機肥料)
・・・・・・・作者 松岡さん/宮崎の山の上まで通って無農薬野菜を栽培されています。
宮崎県の椎葉村に毎日通って野菜や花を作っている農家です。大根の実より栄養満点なのは葉っぱです。ざくざく切って塩して水出しして、ご飯にまぜても、卵焼きに混ぜても、そのままつまんでも、サラダに加えても。

●熊本長なす(低農薬・有機肥料)・・・・・・・作者 桑原さん/石焼ビザの店をしながらお店用の野菜を作っています
皮が硬いと感じるときは、皮をむいてお使いください。ナスの皮をざっくりとむいて、塩で水出しして、みりん醤油しょうがすりおろしであじをつけた豚肉でいためあわせるのを新聞にのっていたので昨日やってみました。

●ピーマン(無農薬・有機肥料)・・・・・・・作者 岡前さん/がんばってます。パプリカは病気で全滅となったそう・・・
今泉久美さんのレシピですが、ピーマンを300g、へたとタネを上から指を押し込んではずし、油で炒めて、味噌とみりんと酒を各大さじ1.5ずつ、水50ccを加え、弱めの中火で5分煮る、焦げそうになったら水を加え、火が通ったらかつお節を。

●じゃがいも(無農薬・無肥料)・・・・・・・作者 植田さん/無農薬、無肥料にこだわる野菜農家。
今回は小ぶりのものをつめてもらいました。肥料を使わないでじゃがいもを作るのは簡単じゃないです。うちではマッシュポテトをよくつくります。ゆでて柔らかくしたものの皮をむいて熱いうちに多めのバターと塩と酢、生卵を全卵か黄身のみ一個、オレガノもはちみつも入れて混ぜます。丸ごとすあげにしてもおいしいとおもいます。

●おくら(無農薬・無肥料)・・・・・・・作者 豊永さん/無肥料、無農薬で野菜を作っているベテラン農家です。
今回もたくさん食べていただくために、ワケアリ品をお願いしました。ワケアリといっても大きさがそろわないと、JA的に規格外になるという慣例に従っているだけ。うちのワケアリ葡萄も房が小さいとか、粒が取れているというのがワケアリになっているだけで、虫食いとか病気とかそういうのではないのです。

●ねぎ(無農薬・有機肥料)・・・・・・・作者 白谷さん/無肥料にかぎりなく近い、無農薬ねぎにこだわる農家
ねぎの無農薬は簡単そうで、簡単じゃありません。広大なねぎ畑をすべて無農薬でつくる白谷さん夫婦は、いつもニコニコ、ご夫婦で農業に励まれています。

●にんにく(無農薬・無肥料)
・・・・・・・作者 錦自然農園/桃とぶどうをつくるあいまに野菜もつくってます。
小さいですが無農薬無肥料のニンニクもまた珍しいのです。ニンニクは免疫をあげる野菜のトップにあげられています。

●トマト(低農薬・有機肥料)・・・・・・・作者 西さん/低農薬でおいしいトマトを作る努力家の農家。
収穫が始まったばかりのトマトは、ちょっと酸味があります。ミニトマトは、来年の初夏まで1キロ単位で当園のサイトで販売します。


水曜締切の野菜セット、
収穫まっさかりの葡萄、
もうすぐ収穫が始まる(9月初めかな)栗、
お米(新米は9月末から発送)などのご注文は

錦自然農園フルーツストア

関連記事
スポンサーサイト