燻製にこってる人

2017Mar7_2.jpg

このごろ、うちのかれがめちゃくちゃ凝ってくれてるのが燻製づくり。
作ることじたいは、何年もしていましたが、最近、「これだ」という作り方にたどり着いたようで、
前よりずっと、プロっぽくなってきました。

ハムとかソーセージのたぐいは、オーガニックにこだわる派にとっては、
いちばん鬼門ですよね
「ソーセージなんか買ったことない」と、言う人けっこういますよね。実母もそう。
添加物のはいったのもらったら、うちにもってきます。


ただいま、生ハムにも挑戦中です。
いやー無理でしょう、と思いますが、毎日、細かく世話していますよ(忙しいのに、たいしたもんですよ)。

パルマの生ハムならぬ、クマの生ハム

桃の収穫まえのお仕事として定着するのもあり?

桃の収穫まえのお仕事といえば、現在は、いちご。

これが今年で終わっちゃうかもしれませんから、
いろんなことを、考えたり、チャレンジしたりするのが好きな農園は、またしても・・・・・・


2017Mar7_4.jpg


おっとと時間が、作ってくれたものを料理するのは、かなり楽しいです。

手をかけなくても、おいしくなるから。

右手に見えるサーモンの燻製、いちばん美味しいと思いました。

器から飛び出している硬そうなやつは、ささみの燻製です。
ビーフジャーキーならぬ、チキンジャーキー
たいそう評判でした

手まえのフライパンは、豚ばら肉の燻製とレンズ豆の煮込みです。

緑のチラチラのっているのは、各種のセリ。

パクチーも入ってます。
先週の野菜セットにパクチーいれましたが、みなさまから、おいしかった、という声をいただき、
ホッとしました。

嫌いな人は、お申し出ください。入れませんので。
でも、パクチーには、重金属のデトックスなどに効能があるそうですから
早春のデトックスシーズンに召し上がるには、ぴったりだと思います。


昨日は、鶏むね肉の燻製を煮込み料理に使いました。
これもけっこういけました。

野菜セットの、レタス、ブロッコリー、大根、人参、里芋をいれて、どういうできあがりになるのか
予測なしで、煮込んでいきましたら、あらまあ、おいしい。私がいちばんびっくり。
味付けは、いりこのだし汁 + ウコン + うちのキムチの残りの汁 + 塩 + 最後にパクチー

素材だのみの調理ばかりなので
料理じょうずにはぜんぜん程遠いですが、何も言わないおっとの前で、おいしいねーーと一人で言ってます。



本日正午しめきりの野菜セットはこちらです
錦自然農園フルーツストア


関連記事
スポンサーサイト