大量のきゅうりのおいしい使い方

kyuuri.jpg

きゅうりのキューちゃんのおいしい作り方です。

先週の野菜セットには、自然栽培の朝どれきゅうりをたくさんいれました。
こんなにたくさん、きゅうりがいっぺんにあっても、困るわ~と思っているかたにおすすめのレシピです。



【1】

うちには、お送りできないくらい
大きくなり過ぎたキュウリが10本ほどあったので
まずはこれが全部つかる大鍋の湯をわかして
さらに2分熱して、火を止めまして
そのままふたをせずひと晩冷ましておきます


【2】
翌日、またお湯を新しく沸かして、昨日のきゅうりを投入後、二分熱する。
湯を捨てずに夜までおきます

【3】
茹でたキュウリをたて割りにしてワタをとり、1~2cmほどの小口切りに

キュウリをざるにいれて、表面を覆うようなお皿をおいて、そのうえに鉄アレイなどの
重石(あれば漬物製作用の重しなど)おいて、水をとにかく出す。

何回かひっくり返して、しつこく、水を出し切ります。

【4】つけ汁

しょうゆ4、みりん2、米酢1

の割合で漬け汁をつくり、
せん切りの土しょうが(多めがおいしいです)、
タカノツメを合わせて煮立て、
しぼったキュウリをぜんぶ入れ、
2分炊いて火を止め、
ひと晩おいたら食べられます。


今週の野菜セットにもきゅうりがたくさん入りそう。
無農薬、無肥料のきゅうりは、みかけは無骨ですけど、
季節のエッセンスがきゅうりの水分の中にぜんぶ入っているかのようです。


レシピは「ばーさんがじーさんに作る食卓」を参考にさせていただきました。



球磨のオーガニック野菜セットのお申し込みは

錦自然農園フルーツストア

関連記事
スポンサーサイト