桃の受付を開始しました(7月下旬より発送)

2016Jum30_2.jpg
ぶどうの葉っぱにしがみついているかえるくん フリーフォールする一歩前のスリルを堪能中。



昨夜、
 「後期の桃」の受付をオープンしました。

もう少し収穫が近づいてからはじめてもいいんではないか、
という家庭内の声もありましたが
そういうわけにはいきません


肥料農薬が最小限の桃園ならではの、先が読めなさ

このような畑でやってる果樹園経営の「やりにくさ」は、

1、どれだけご注文を受けていいのかわからない

もありますが

2、収穫期が意外なことに早まる可能性もある

のだから


前期の桃のご注文をお受けしていて、まだお送りできていないお客さまが多数おられます
まず、その方々にお送りしていきます
前期の桃と後期の桃は、前期のほうが価格が安いですが、
今回は差額はいただきません 

もし別の商品で、一緒に送ってほしいというものがありましたらお申し付けください

yasai0701.jpg


野菜セットが堅調です
お申し込みが増えている、という意味ではなくて
ラインナップがとても充実しています

無農薬栽培ばかりがすばらしいと思っていませんが
肥料の使いすぎだけは怖いと思っています
人体にも残ってしまうし
散布した畑から土の深くに残っていくものもあるし

そういうものを選ばないように気をつけています

chajam.jpg

お誕生日のプレゼントに「天の紅茶」と「桃のジャム」のセットをご注文いただきました
天の上紅茶もいいですが、そこに無農薬の生姜をブレンドした、「天のしょうが紅茶」もとっても美味しいですよ

夏のおやつタイムに、朝食に、夜のまったりタイムに、
おすすめの組み合わせです


ご注文は錦自然農園フルーツストアへ

ご注文後、コンピューターがかってに送ってくれる「自動送信メール」は、ご注文者様のメールに届きますが
私どもが訂正を加えないといけない送料もままありますので
お振込でお支払いされるかたは、「個別確認メール」という2回めのメールを待って、お振込ください


本日今からパソコン前を離れまして、再びお返事などをお送りできるのは7月5日からになります

budou_seiiku.jpg

葡萄もかなり大きくなってきました。今月末に受付を開始できると思います。
いろんな問題山積の桃は心配しながら見守っていますが、葡萄は、安心してみていられます。


関連記事
スポンサーサイト