畑の春をたっぷり詰めあわせて

2016Mar21_3.jpg

春らんまんの桃園風景になってきました

2016Mar21.jpg

作業は桃のつぼみを落とす摘蕾(てきらい)作業に突入しています
今までのところ悪い兆候が見えていません

2016Mar22_2.jpg

昨日発送したキャベツ
箱詰め直前に畑から切りますのでもう水でびしゃびしゃするのを、新聞紙でくるんでます
野菜でも果実でもその成分のほとんど95%以上は水です
どんな水がとりこまれたかで、味や受け取る感覚が変わります
でもそのまえに新鮮なうちに食べていただかないと
せっかくの畑直送ですから

2016Mar22.jpg


昨日のセットの写真ですが、サラダたまねぎが入ってなかった
大好評のレタスは、来週からしばらくお休み

代わりに新たに加わる在来種の野菜も予定されています
ねぎは相変わらず元気いっぱい。大根もおいしー!

2016Mar22_3.jpg


イチゴジャム、毎日作ってます
ジャムを作る時間は私にとって憩いの時間だなあと思います
いちごに癒されてます

ichigoIMG_0003[1]


いちごができ続けてます
この言い方はヘンだと思いますが、虫にも病気にもたいしたケモノ害にもあわず、
元気をどんどん増していくという状況になってきています

ご注文受付け数を、また昨日増やしました


ご常連のお客さまはご存知ですが
イチゴは、品種が違うのですか? と聞く人もいるくらい味が変わります
気温が低いとゆっくり育つので味は甘さを強め
気温が高いとすばやく育つので味は酸味を強め
そのバランスが、「今日のいちご」の味になります

季節が持つ要素をそのまま果実に結晶させた、自然のいちごは
肥料も農薬もとことん抑えているからこその味わい

身体が求める大地の水をかんじてください


野菜セット、甘さが人気のミニトマト、自然派のイチゴ、ジャム、黒麹、卵
球磨の山奥で作る原木干し椎茸、無農薬の挽きたて蕎麦粉
えーっとあとなんだっけ
いろいろ美味しいもの、取り揃えてます

錦自然農園フルーツストア


関連記事
スポンサーサイト