いちごに歴史あり

diary2010Mar21.jpg
この写真は2010年の3月。
私がここにきた時期です。いちごはネット販売を行わず、道の駅で売っていました。
ジャムを作り始めました。



いちごは毎日すこしずつ旅立っています

毎年よそとは比べようもないスロースピードです

いつくらいに発送になるか、ということの答えは
ぜんぜんわかりませんので、聞かないでください。
無理して言えといわれたら、不誠実にもなにかいうかもしれませんが
まったく当たったためしがありません。

うんと先かと思っていたら、それより早い順番の人が大勢送れないじじょうがあり
急に送れることになってしまったこともあり、すぐだと思っていたら
めちゃ遅くなったり。

いちごは虫、病気の害にくわえて、最近あなぐま被害にも悩んでいます
毎年そうですので、毎年のことだと、ただ静観してます

2011年の今頃からネットで販売を開始しました
それまで道の駅で売っていましたが、地元は、安売り競争に参戦しないと売れないので、
ネット直販にかえました

この時期の記録をひもとくと、
道の駅に出しても、全部売れ残って、全部引き取りに行ったりしています
こんなにおいしいのに、なんで全部売れ残るのか、と嘆きながらいちごのやけ食いをしていました

2012年に変化が起こりました。
いちごは突然の大ブレイク。

いちごの発送が始まった数日後から、販売サイトへのアクセスが急増、
一ヶ月で7倍のアクセス数になってびっくりでした。

でも生産量が7倍になったわけではないので、今と同じように、お客さまを長長長と待たせて待たせて
やっとお送りしていました。



原因はわかりませんが
この年から急にいちごの味に対する評価が高まり
いちごがこんなにおいしいなら、桃も予約

というお客さまがゲキ的に増えた最初の年でした
ジャムはこのころから試作を開始し、販売開始まで1年かかりました。




いちごのご注文はただいまできませんが、野菜や卵やジャムやお茶やお米のご注文はできます
錦自然農園フルーツストア

関連記事
スポンサーサイト