ちびちゃんとキャベツと納豆

chibi20160105_20160106151513a0f.jpg

今年最初のちびちゃんいちごです

ご注文は少しずつ受けて、また受けられるようになったら再開して。。。
というふうにしていく予定です

「ちびちゃんいちご」は、B品のいちご

1日に1セットも作れない日もあり、2セット作れる日はめったにないので
ご注文が殺到してもご注文分をお送りできるか、あまり自信ありません
自然派のいちごから「ちびちゃん」への変更は原則できません

cabet.jpg

昨日は野菜発送日でした
有機JASのキャベツと白菜をお送りしました
自然栽培の小松菜(植田さん)も、減農薬のほうれんそう(岡前さん)も入ってます

2016Jan5.jpg

きのうのランチ
大忙しななか14分で用意するサバイバルランチ
お味噌汁には、安納芋とねぎと干し椎茸とサラダ大根と人参とごぼうと大根葉
水上村の干ししいたけと煮干を朝から水にいれて
1時間ことことことこと煮込んでいます
野菜のだしがぐぐっと出ていて
一口飲んで、みどりさんも私も「おいしーーーーーー」と身体の底からうめきました


左はレタスと菜の花とサラダ大根
うちの畑の野菜です レタスは数が少ないので、セットには入れていませんが ぶあつくっておいしい
亜麻仁油をたらっと廻しかけて、レモンをちゅーっとしぼって、胡椒をごりごり挽いただけ

左上はほうれんそうをゆでたものに、おかかふりかけただけ
茹で上がったほうれん草を一口食べたら、あまい! びっくりでした

そして右上は見たらわかる、納豆&キムチ汁
キムチの仕込みはあさって。今回から大きな白菜です


食卓で話題にしたのは、テレビで見たブロガー主婦のレシピが強力な味付けだったこと
実家が中華料理屋さんだそうで、化学調味料含め、濃厚な味付けで野菜を肉の味にしてしまうのだそう
強い味付けに慣れている人には、
うちのイチゴはおいしくないだろうな、という話になりました
うちの桃も、うちのキムチも、うちの無肥料無農薬のにんじんも・・・・

キムチに塩辛を入れたらもっと旨みが濃くなるねえ、とはずっと懸案にしていることですが
無添加の塩辛はコストオーバーだし、自作塩辛を入れるのは、どうも自信がない
化学の味は強くておいしいけど、素材の味をしみじみ味わえるのもいいものです、と思ってます



錦自然農園のいちごとキムチと黒麹とジャムと野菜セットとにんじん、安納芋など単品野菜の販売は
錦自然農園フルーツストア
やってます☆☆☆

関連記事
スポンサーサイト