くまオーガニック祭り、大成功でした

2015Dec5_5.jpg


1年かけて準備した「祭り」の当日朝、

天気予報もそんなこといってなかったのに、

どしゃぶる雨音で起こされました

「雨だ」 と目がぱちくりあいた直後に声が出ていました。
すぐにおとなりから、「うん」 と妙に冷静な声が聞こえて。。。

これって、本気のどしゃぶりじゃないの?
と思ったら最後、けっきょく全日、おーるでぃ、とーたりー。どしゃぶり。でありんした。

雨は結局、夕闇が迫りくる時間にようやく上がりました。
ですが、
この日、雨音ともに、耳に聞こえてきたのは、こんな声声声でありました



「これで一回目のイベントだとは信じられない」(福岡の企画会社のひと)

「こんなことがここで(錦町で)できるんですね。すごいことですね」(地元の役場の人)

「雨が降っているのに、この場所に、こんなにハッピーな感じがあるのがすごい」(地元の美容師さん)

「こんなに人がくるなんて誰も想像してなかったですよね」(出店の人)

「ここまで盛り上がると思ってたらほかのこと考えてきました。もったいなかった。でも、今日ぼくはハッピーな気分で帰れます」(出店の人)

「錦町にとって歴史的な一日」(役場関係者)

「来年も、やろう、と町長がいってました」
(熊本県錦町役場・企画観光課・蓑田さん)

2015Dec6_2.jpg

うちの店はこんなかんじ

初めて出店をしたのですが、店が出来上がって間もないころ

「出店慣れしてる店ね」と言いながら通り過ぎる人がおった!
園主が驚いて報告してきました。

この店のつくりは、東京・青山の国連大学前でやってるマルシェにでている友人農家(和歌山の)
に、「写真とっておくってください、世間はどんな出店をしてるのかしりたい」
と、お願いして写真おくってもらって参考にしました。

そこで使われている「出店用の箱」を写真からおしはかりまして、寸法だしして、
園主が地元の木材やさんで買った木でつくった箱を並べただけ。

もう一回写真みます?


2015Dec6_2.jpg


今日、どしゃぶりでさえなかったら、この箱は、1000円で販売予定でした
ほしい方がいらっしゃいましたら、どうぞ、お申し付けください。


準備だけしたら本部仕事にかかわる予定でしたが
園主は想像以上に店に向いてなくて、私がいないと店がまわらないと当日判明
かわりに園主を本部にさしむけましたが「人はたりてるみたい」
とすごすご戻ってくるので、みどりちゃんと三人で八百屋さんやってました


ありがたいことに、いらしたお客さまはみんな、私たちのお友達でした
これこそみらくるです


遠く福岡市から鹿児島から、熊本市から、うちがここでやってるから、と来てくださった方がた

びっくりぽんですよ~
来店くださった多くのお客さまが、
うちのブログをみてくださってる方がただった

驚きました

ブログかいてんだからそれくらい予想してるだろうが
思われるかもしれないですが、本気でびっくりした

初めて会った方が「うちの柿の不作ぶりとか」「桃がダメだったとか」
全部知ってる!!!

いちいち驚いてました

でも
ありがとうございます~~~
うれしかった
うれしいおことばをいっぱいいただきました

店を閉めたら急激に疲れが押し寄せてきた
「やっぱ雨に一日じゅう打たれたいたのは、疲れるね」 と園主にいいましたら

「そうじゃなくて。一日じゅうテンション高かったから疲れたんじゃないの」

うううう、するふぉおい

そのととり


ありがたいという気持ちの、何十回かの繰り返しで全身疲労
もしかしてー、しあわせってこういうことをいうんかも

と思いました

八百屋の店さきで、ニカッとしてるショットを弟に撮影してもらって
「その写真を、おとーさんにみせて、りっぱな八百屋になった、と感動させて」
と送り出しました

「おとーさんは泣くかも(笑)」  



★★★祭りでは、フライパンで焼いたニンジンが大人気で、ニンジンが売れまくりました。味見した幼児が「大根ほしーー」とせがんでいたサラダ大根も、ばっちりくわわります。火曜発送・オーガニック野菜セットは、今日の正午しめきりです。
味見した多くの方がお求めになった「黒糖生姜シロップ」、ジャム、無農薬栽培の米のご注文は
錦自然農園フルーツストア



にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト