産直うつ

2015Oct4_3.jpg

にんにく植えてます。大粒のあれです。あれ? あれってなに? それより
畝の左にみえるのはなんだしょ? 

2015Oct2_2.jpg

おお、にんじん君でしたか。
農薬も堆肥も使わないにんじんです。そろそろ本格収穫。
明日の野菜セットから入ります。にんじんは、肥料使わないものと使うものは味が違います。
大きさはまだこの先大きくなります

にんじんのお隣さんは大豆。枝豆にして食べても、味噌の材料にしてもOKですが
まずは枝豆用に明日のセットに入ります。イソフラボン摂取しましょう



先週の野菜セットをお届けした方からうれしいメールをいただきました
朝いちばんひらいたメールがこういうお言葉だとほんとにうれしい


箱を開けて取り出すと、曲げて入れてあった
ニンジンやネギがしゃん!!とまっすぐになったのには驚きました。
まるで飛び出す絵本のようで。
それに、どの野菜も見た目よりずっしりと重いことに
またびっくりです。




じつは先週、柿とブドウの件でメールレターをお送りしてからあと、
メールのご対応に追われているうちに
ちょっと「産直うつ」になってました
また、大げさなことをいってるだけですが


いちいーちキミが落ち込むことないだろうっ
って園主にいわれても、わかっているんですが、その通りに決まってるんですが

「わかってるんだからそんなに大きな声で言わなくてもいいでしょう、私をさらに落ち込ませたくていってるなら続けてください」


と、地の底に響く声でお答えしたりして
結局、自分たちのこと「まだまだやれる」と思ってるから、暗くなったりするんですよね
申し訳ないとか思ったって、自然をコントロールする魔法の杖をもっているわけでもないんだからどうしやうもないのに

だから、わかってるから、ほっといて!


それでここ数日 園主と別行動
なるべくお仕事しないようにして
漫画よみほうだい(1日10冊)、温泉つかり放題(1日3時間)


メールチェックも園主にいったんさせて「コワいのきてないからおいでー」と呼ばれてからPC前に座ったりして



産直農家にとって、というよりも
私にとって、と限定ですが、こわいのもお客さまですが
元気をもらうのはいつもお客さまで



いちいち喜んだり傷ついたりするな、といわれると、そうだわ
と思うのに、そうなってしまうのは生まれついての性質です
園主はまったく気にしません
「そんなの気にしたってしょうがないでしょう 人はいっぱいいるし、いろんな人がいるんだから」


そうですよそうですよ
百人しかお客さんがいなければ、みんな仲良しだけど
1万人お客さんがいたら、それはそれはコワい人が入ってくる
1万人もいませんけど、
今年は園主が13年農家やってて
このパターンははじめてだったなあ、というコワい系が入ってきました


呼んでしまった私のせいだなあとおもってます
サイトに、そういう人を呼び寄せる何かがあったということと思ってますです

ようやく復活してきた私を迎えたのは、いつものお客さまのメールでした


311以降、毎日の生活はサバイバルだと思ってますが、
錦自然農園さんも、サバイバルの毎日ですね。
勝手にサバイバル仲間だと思っています。




そうだったー!  この視点を忘れてたっ
私たち、サバイバルゲームのまっただなかにいたんだった
忘れてた。 ありがとうございます!!



農薬肥料をなるべく使わないで、つくって幸せ、食べて幸せになってしまうものをお届けすることが、
ずっとかわらない目標☆☆


道は険しいですが、こうじゃないとおもしろくないと思ってる二人だし、タフな道こそ宝物が埋まっているかもだし。
このままお客さまに支えられながら、がんばっていきます。



★★★火曜発送・オーガニック野菜セット
ジャム、無農薬栽培の米のご注文は
錦自然農園フルーツストア


にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト