「几帳面ですね」

2014Sep13_4_20150918070242be5.jpg
瀬戸ジャイアンツ~。関係ないけど、祖父の名前もセト(瀬登)でした



朝イチで温泉にいきました

疲れた=憑かれた だと、お客様に教えていただいたことがあり
温泉街が近くにあるんだから
「温泉にいけばいいのよー」といわれて「ですねえ」と言いながらずいぶん長くご無沙汰でした
いくと、まったくモードチェンジ。つかれたーと一言も思わないで一日が終わりました


お客様といえば、先日、
発送する商品に同梱する「農園案内」「葡萄の説明」などの紙をつくる私に


「几帳面ですねー」と言う人が現れました。


几帳面? 
違うんですよー。これはただのPR。
これをつけて商品を送らないと、商品のこと伝わらないし、葡萄かった縁でいちごも、とかつながっていかないでしょう?


それをするのが几帳面だというんですよ
時間かかりますよねえ、これつくるの



はあ。同じものもらってもしかたないだろうと思うので時々は更新もしていますしね


大変ですよね。個々に送るってそういうこともしないといけないんですねえ
大口の出荷先にドンと出すという仕事の人には、考えられないでしょうね


そんなチマチマした仕事、やってられるか、っていわれますね~



>>>>>>>>>>>


こういう会話を数日前しまして
あとからじんわり考えがでてきたのは

ウチは二人とも
仕事を24時間のなかでどれだけを仕事にあてるかなど考えないうえ、
時間にたいして、いくら稼げば、割にあうか、とか
一切考えてないということ

ふたりして、時間給で働くという感覚をもってないんですねえ
だから
どんどん自分で仕事つくっていく

仕事の時間 VS 本当の自分の時間
という考え方をしている人に驚いたりします
そっちが多数派なのに

園主に毎日、早く寝なさいといってます
なんでいつまでも仕事してるかなと


早期リタイアという考えがありますが
仕事をするのをやめなさい、といわれたら
何をしているか
たぶん私は
本読むばかりでしょうけど
困ったことも事件も発生しないから

たいくつーー

って言い出すのは間違いないです


お金のために仕事をするという感覚が、たぶん、ほぼ、ないですね
「もしかしておじょうさま?」
といわれた過去もありましたっけ
お金にむとんちゃくなので



儲からないといけない、とも思ってない
でも
最近は
自分だけの仕事じゃなくなったから


園主がどれだけ苦痛や苦労やたいへんな努力をしているか
見ているので
そのぶんはちゃんとお金にしないと
という考えがでてきました
考えはあっても、みちすじはわかんないですけど




★★★火曜発送・オーガニック野菜セットは来週22日はお休みです
殺菌・殺虫・除草のための農薬不使用のぶどう、ジャム、無農薬栽培の米のご注文は
錦自然農園フルーツストア



にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト