やめたらどうなる? グルテンフリーの世界

2015Aug30.jpg台風で柿園の柿の木ボッキリ。たくさんじゃないからよかった(悲しみ感受レベルが毎年上がり、相当のことじゃないと騒げない)



一ヶ月ほど前から、小麦粉を食べるのがあんまりよくないようだよ
という内容の本を何冊か読みまして
小麦粉に含まれるグルテンと相性の悪い人がいることを知りました

自分がグルテンと相性の悪い体をもっているかどうかは
2週間ほど徹底して小麦粉をたってみることでわかります

パンを食べないだけでなく
うどんそうめんパスタお菓子類のほとんどもピザもケーキも
マヨネーズもダメでビールもダメで天ぷらもフライもかきあげもラザニアやグラタンもダメ

それじゃ
食べるものないでしょう


と憤慨したのはテニス選手のジョコビッチ
彼の実家はとてもおいしいピザ屋だそうです
パンを主食にし、戦争による厳しい食料危機の時期も小麦の配給で乗り越えて
パンに対するノスタルジー、愛着は日本人における米と同じかと思われます

「まあ2週間でいいから
一生なんていいませんから」


と医者にいわれてしぶしぶやってみたジョコビッチ。
気が狂ったんじゃないかという目で周囲や家族に見られながら


やってみると、二週間もたたないうちに、体が、主に脳の関係で健やかになってきたのを実感できるようになり
小麦を食べたいという気持ちがなくなってしまったそう

そして再び食べたとき
体を襲ったのはとんでもない不快感
二日酔いのような症状が続き、体中がグルテンを拒絶していることが自覚できるようになったのだそうです


自分で実験してみないことには
どんな説にも、カンタンにはうなずかないことをこの人生でけっこう貫いている私です
(農法でも美容法でも勉強法でもむかしから実験主義)


やってみたのです
気がつけばちょうど二週間くらいたっていた昨日


事件はおこりました(!)


午後になると

前触れもなく

鼻から水がすーーーっと落ちてきたのです。まるで鼻炎の症状
頭がしめつけられるように痛くなり
もっと驚いたのは心臓の鼓動が・・・・・・・ヘン!

ドクドクいっているんです。いったいなにこれは???
心臓の疾患ですか??????


ちょっと根をつめてパソコンに向かっていたのが原因かも
なんて思い、温泉にちょっくらいってもみましたが
あまり状況はかわらない


夜になって落ち着いてきましたけれど
原因がなにか調べて・・・・・・・

わかりました

昼たべた

オムライス



ケチャップだった


ケチャップの多くには穀物で作った酢が入っており、これが麦なんだそう
グルテン製品と知らずに食べていたんですね


小麦は数千年前から作られている人間ともっとも古いお友達のひとつ
でも
この50年くらいで小麦の質がまったく違うものになってしまったそうです
グルテンの含有量がとても多くなっているということ

ですから品種によっては大丈夫なものもあるかもしれないし、麦とつけばすべてアウト、かどうかは
今後の研究を待ちたいところですし、自分でも実験していきたいとこです


グルテンやめると、原因不明だった病気や不調が急激になくなった
というケースは、おもに欧米で大量に報告されていて、
熊本の製粉会社も欧米向けにグルテンをぬいて小麦粉を輸出することを決めたとか

ここ10年くらいの動きですからまだわからないことや、情報が暫定的で変わる可能性のあることも
いろいろありそうです


体の不調が、なにか「自分では変えがたいもの」(幼児期のトラウマとか性質とか親子関係、遺伝とかとか)
と思い込んでいる人は、意外に多いと感じていますが

2週間だけ、食べ物から何かぬいてみることをやってみたら
人生がひっくりかえる、ということがあるかもしれません

遺伝は、
食の嗜好の継承の側面もあるから、家族みんなこの病気だから自分に発症するのもしょうがない
という症状の人が
あたりまえに食べている「なにか」をやめてみると

あらららら

という結果が出る、かも、しれ、ない・・・・・・ですね


健康法というと、上から権威が拡散させて、全員が思考放棄でだーーっと同じ方向に走っていく、というものが多いですが
(だから健康ワールドでは、批判合戦もあちこちでボッパツしています)


グルテンフリーに関しては、
自分でためしてみたら? そして自分の体がどう変わるか感じてみたら?
というのが根底にあり、誰もがやるべきだとは誰もいってないのもよいですね


明日発送、今週の野菜セット、今日のお昼までうけつけまーーす


★★★火曜発送・オーガニック野菜セット、
殺菌・殺虫・除草のための農薬不使用のぶどう、
桃&ブルーベリージャム、
たまご、 無農薬栽培の米のご注文は
錦自然農園フルーツストア


にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト