葡萄とウエブサイト

2015Aug21.jpg

前から書いていますが
今年は葡萄の仕立てがいつもと違います

どう違うのかは私には説明されてもピンとこないのですが
去年の夏、岡山からきた同業者と話しているうちに園主が「やってみよ」と思いついたことで
やってるひとが、あまりいないことのようです

いいこと思いついた!!

としばらくは彼がはしゃいでましたが
はて? とワタシ

結果は畑に出るから、わかんなくていいよ

といわれて約1年
で結果はというと



2015Aug13_3.jpg

収量がものすごく、増えたみたいです


木の本数が突然増えたわけではないのに、房の数が去年までの150%以上
おまけに去年より、葡萄の健康状態がいい
「ワケアリ」レベルがとても少なく
ジャムにするものがほとんど残らない、というすごい事態


そこでやっと気がついたことがひとつ

葡萄は(葡萄も?)
ご注文より生産が少ない作物の筆頭でした
どの作物よりも、売り切れるのが早く、売るための販売努力が払われてこなかった

結果として
販売サイトはずっと見直しも手直しもないままでした
やっとそれに「あ」と気づいたのが昨夜

ちょこちょこと直しを入れ始めています

なんせ、質量をジッタイより8割も少なく書いていて気づかなかったくらいですから
ほとんど誰にもかまわれてなかった
かわいそうな葡萄サイト


うちはお客さまのほとんどが、リピーターさまなので、
新規の方が「うん?」と思ってくださるサイトづくりが課題

PS

このあと午前いっぱいかけて作り直したページがこちら

こちら
もういちど

こちら


5年前にはこの手の仕事が、なんにもできなかったことを考えると
3時間くらいでちゃかちゃかできるようになったのは、
じぶんでも驚き
昔はこれくらいのことにまる1日かかってました


★★★火曜発送の野菜セット、消毒ゼロのぶどう、桃&ブルーベリージャム、たまご、無農薬栽培米のご注文は
錦自然農園フルーツストア


にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト