今季の桃、最後の品種の発送がはじまりました

2015July22.jpg


川中島白桃までたどりつきました

今年は桃についての記事をほとんどブログにあげてこなかったです
意図的というわけではなく、「あ、写真とりわすれた」
の連日で、気がついたら最後の品種

申し訳ないことに今年の桃のご注文は
きわめて控えめに少なくとらせていただいたつもりでしたが

それでもまったく控えめ度が足りなかったかもしれません
桃のご注文は前期も後期も何時間か忘れましたが、数時間で終了しました

まずは、少なく注文をいただいて、
あとで様子を見ながら追加注文をいただけばいいね、と思っていました
そうなる予測が百%でした

まだまだ私たちは自然を知らない・・・・・
追加どころか、ご注文をいただきすぎているかもとおびえるようになるなんて


もともとの果実が少ないと
木の生理がそうなっているのと、鳥から狙い撃ちされやすいのが重なって
落ちてしまったり、お送りするにはあんまりな姿になってしまいます

そんな目にあったことがないので
知りませんでした


今年はもう現実を受け入れて、どういうことになるか、先を見守るしかないです
来年どういうふうにしていけばいいのかについては、反省と検証をしっかりして
変えるべき点を断固として変えていきます

主に剪定と超低温化する冬季の管理です
農薬・肥料に関しては大きな変更はないです

冬場をどういうふうに過ごさせるかでやりようが変わる可能性があり、
そのなかで使用するものが変わる可能性があります
冬が寒すぎると、木が弱ってしまう
そこんとこの対策を研究します
冬が夏が春が秋が・・・すべて過酷化しています


2015July22_2.jpg
今のブドウの様子。品種によって進み具合は違いますが順調に成育中


野菜の発送、明日(予定)です
ご注文、駆け込みおっけーですのでどうぞ!

錦自然農園フルーツストア
www.fruitshop.jp


にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト