最近お送りしている「熊本の新鮮野菜セット」

2015July16_1.jpg

●無農薬・無肥料栽培・・・・じゃがいも、きゅうり、エンツァイ、トマト、ミニトマト、黄トマト、モロッコインゲン、みょうが、大葉、バジル、コカブ、枝豆
(なちゅらぶ農園、豊永農園、皆越さん、錦自然農園作)

●低農薬栽培・・・・赤キャベツ、甘長唐辛子、ピーマン、ジャンボパプリカ(岡前さん作)

2015July2.jpg

この写真は先々週(先週は集合写真を撮る余裕がありませんでした)

●無農薬・無肥料栽培は、たまねぎ、にんにく、大葉
●それ以外は低農薬栽培 


2015July16_6.jpg今日のランチ 素麺に野菜をのせました ナスビは来週登場予定のものを試食(いやなことばですみません)させていただきましたですが、べりーうまかったでした


野菜セット、毎週頼んでくださる方も増えてきて、ありがたいです

毎回内容が違います
ときにすごく多かったり、そうでもなかったり
違いは、天候のこと、栽培方法によること、旬のどの時期にあたるかによります
(はしりのときは少ないとか)


農薬と肥料を少しでも使っている野菜が多いときもあれば
無農薬・無肥料栽培の野菜が多いときもあるです
一概に、どちらがおぃしいということはできないですが
当園のセットを買ってくださるお客様は、どちらがうれしいのか
お声をきかせていただけるとありがたいです。


私たちは、どちらもおいしいとおもってます
シュウトメは岡前さんの甘長唐辛子がやってくると大喜び
「ああ、これこれ」と笑顔の花が咲く、というかんじです

シュウトメの野菜鑑識(?)は、結構信用できます
お互いに意見交換しなくても、趣味が一致しているのが面白いとこで

今回は登場していない上田さんの野菜も、前から上田さん本人を知らなくても上田家の野菜はよーく知ってたそうです


有機にしても無機にしても肥料のやりすぎは、農薬の有無によらず、あまり味わいがよろしくないことが多いので
そこは避けてセレクトします

いちばん自慢できるのは、間違いなく新鮮なこと
ほとんどの野菜セットはこれが難しい
発送場所まで野菜を宅配便などで集荷する1プロセスが加わるからです

早いときは(大阪までなら)収穫の翌日、遅くても収穫から三日目
発送日に集めることのできるエリアの畑限定セットです



★★★熊本の元気野菜、ブドウ、茶、黒麹、ジャムのご注文は
錦自然農園フルーツストア


にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト