自然栽培の野菜畑

2015May16_6.jpg
ジャガイモ畑の植田さん


今日は休みにしよう、と朝のうちは言ってましたが
いちごの収穫・発送と、黒麹つくりと、桃の袋かけをちょこっとだけはやって、それからオフタイム

といいつつも、ドライブがてら行く先は、小川農場とJJ夫婦宅。
お客様に発送するお米をいただきにいったりして結局シゴトしている
今度こそ、オフタイムスタートと「ツタヤ」本屋に久しぶりにいったら、

料理雑誌に目が釘付けに。立ち読みでなんとかしたかったけど、結局買ってしまった
「料理王国」は品種にまで内容を拡げたトマト特集、「料理通信」は有名シェフにきく「あなたのレジェンドは」。
コートドールの厨房掃除の写真つき詳述や、生江シェフのレジェンド本の紹介やら。
困りますねえ、面白い企画は片方だけにしてください
トマト特集のおかげで、植えるとき品種を何人かで違うのを作れば、野菜セットでは
いろんな品種がお届けできると思いつきました。わくわく。

こんどこそは、オフタイムよ。
と車を走らせていると、「植田さんの畑にいこう」と園主が言い出しました
「なにしに?」
「写真とらせてもらおう」

2015May16.jpg
いいところです

仕事モード復活
電話してみると、ちょうど畑作業中。久しぶりの畑訪問でした

人吉の街中にあるのですが、車をおいて急斜面を登っていくと、すぐに素敵な山道風景が現れます
蕗だのシダだの竹林だのがうっそりとした森をつくっていて
田舎に住んでいるのに、こういう風景ってすごく癒される。とっても遠くに来たかんじ

どうしてこんなに気がいいんだろう、とくるたび思います
森の中にそこだけぽっかりと畑が広がる美しい風景
昔からこの場所では何軒かの農家が野菜を作っていましたが、「何をつくってもうまくいく」土地と
地元の人に言われているエリアなのだそう

「この場所がみつかって本当によかったよね」
「ここじゃなかったら農家やめてました」

2015May16_2.jpg
水菜です おいしそー


植田さんの肥料も農薬も使わない畑では
ほうれん草が芽吹いて
スナップエンドウが、大根葉が、小松菜が、みず菜が、じゃがいもが、にんにくが・・・・・・収穫をまっていました
来週の野菜セットにはこの中のどれが入るかな

2015May16_7.jpg
スナップエンドウです 来週はセットに入りそう。

2015May16_3.jpg
これも入るかな

2015May16_4.jpg
虫さんが先に試食した小松菜。おいしー


スーパーで水菜みてもたいして好きじゃないので、おいしそうだとは思わないけど、
畑に植わっているのをみると、すごくきれいで、エネルギーにあふれて、すぐにも食べたくなるふしぎ。

トマトもこれから作るみたい
やったね~~品種はぶつからないように相談して作るとします
箱の中にいろんなトマトが入っていて、ナマだの焼いたり煮たり、いろいろできると楽しそう
これを書きながらBSを見ていたら、宮崎の農家グループでトマトジュースを開発販売している話が
レシピは以前「ダンチュー」で紹介されていた谷シェフのトマトスープだった
宮崎、やるな(宮崎は農家関係がほんとにすごいと思います)
今年こそこれ、つくろっと☆

昨日は水上村自然農園さんが遊びに来てくれました
お土産は、たまねぎにかぶに白菜に名前も知らないいろんな野菜・・・・

そして酒のおともは
餃子、イカキャベツ、冷奴、ナマ野菜、蒸し野菜、アスパラガスと豚肉の蒸し焼き、豚と白菜の蒸し煮
(餃子づくり三連チャン。葉物、タケノコ大量消費レシピ)

昨日はぎりぎりまで仕事していたので、客人が到着されてからあれこれ作り
「今日は控えめにのもう」といって始まったのに、いつものようにうけっこう・・・・


おいしい野菜をつくれる人に囲まれてほんとにしあわせ
このしあわせは、錦自然農園フルーツストアで箱詰めにしておすそわけしてます


にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト