きょうのお料理

料理が得意というわけではぜったいにないのですが
熊本にくるまでは、てのこんだことを、よくやってました

ところがここに来てからというもの、わたしの料理がどんどん単純&粗雑化していきます

昨日の夕ご飯はついに

白菜をゆでただけ


塩をちょっと強めに振って、蒸し煮した白菜
鍋ごとどん、とテーブルに出して、食べましたら・・・・
二人とも奪い合って食べてしまい
「白菜もうないの?」「あるよ」「じゃもう一回」「OK」
みたいな会話のあと、同じもの

どん(テーブルに置く音)

再び無言で一気食べ

何で白菜相手にこんなにも野獣食べしてしまうかといえば・・・・・
これもそれも・・・・・
内山さんの白菜がおいしいから~~

この白菜はキムチに使っておりますが
理由知らないけど、めちゃおいしい
葉が繊細で多重構造 めくってもめくってもまだ葉っぱがでてくる
芯は固く、先のほうは柔らかい

塩で引き出される甘味を、順子さん手作りの醤油をちょっとだけかけて、わっと食べます

もうひとつの我が家のブームは里芋

里芋をせいろで蒸すだけでいただくんですけど
それも皮つき 程よく切ってはいます

塩するだけです

(コンビニの肉まんも大好きな内布家ですからね!いっときますけど!)

この、豊永さんの里芋のおいしさは、パワーフード的なかんじで
ことばにしにくい

お客様にもシェアしたいなあと思いますが

あまり量がないので大々的には募集できません
1キロ700円ですがもし欲しい人は、メールください
豊永さんの里芋がこんなにすごくなっていると気づくのが遅すぎました


そういうわけで、

素材1品
調味料2品


・・・な料理ばかりしてごはんにくるお客様にも驚かれているこの頃です


関連記事
スポンサーサイト