秋のしあわせ 

先週の満月の夜からこっち、ずっと風邪ひきさんです
くしゃみ、せき、微熱がとれずずるずると・・・・

ほぼ一日じゅうおうちにいて、幸せです
「私のしあわせの9割はこのストーブ」といってはばからない薪ストーブのおかげで

昼は私がへたくそなせいでいまいちですが、夜になると園主が豪快に火を燃やしてくれて、
薪のはぜる音、炎の猛る音などを聞きながらうっとりです

ストーブの横にはハンモックも登場しました
なんでこんなもん買うかなと正直最初は思いましたが
この貧乏時にメキシコから取り寄せるなんてもう・・・・・・・!

しかし、宙ぶらりんの快感
使ってみたらわかりました 
ハンモックヨガってのもあるそうですが
ちょっと不思議な異次元空間です

今日は園主が開拓中のブドウ園から山芋をほってきました

2014Nov11_2.jpg

天然の芋って食べ物というよりエネルギーを食べるってかんじです
食べた瞬間、精が付くという感覚が直できました 
初めて食べたときは、ちょっとでいいよ、こんなのたくさん食べられない!
と思いましたが
あつかましくなったのか、今日は

山葵としょうゆで 板わさ
だしと卵でとろろ汁
ぶあつく切って、素揚げに塩

の三種でいきました


はじめて芋を彼が掘ってくれたのは
横浜の友人が来たとき
姿が見えないと思ったら
3時間近くかけて掘り出してくれていた


なんともかんとも
しあわせのもとを日々作り出してくれます


関連記事
スポンサーサイト