太秋柿の収穫はじまりました~♪

2013kaki_hako.jpg
写真は、去年の柿。今年の柿をアップしてくれよ~と頼んでもやってくれない。
私もなんとなくしそれびれて。それで柿のハジマリのお知らせが三日目になってしまいました。



柿の収穫はじまりました

去年より1週間おそいハジマリ

毎日わしわし送っています

今日で3日目

さあこれから何日送れるでしょうか

全部調べるわけにはいかないけれど一個食べたらかなり甘かった
イチゴなどをお送りしたお客様によくおっしゃってくださるおコトバ
「砂糖みたい!」
と思わず声がでたので糖時計を出してみたら21度でした!
太秋はだいたい16~18度が平均的なようです

昨日お友達がきたので、お土産にすこしきずものの柿を渡したら
「まだ熟してない硬くて青っぽいのもおいしい」と驚きのメールがきました

驚かれてこちらも驚いた
それが太秋なんですって
言うの忘れてた
毎年あげてるのに
熟すまで待ってちゃいけません
もう熟してます 青くても


しかし、
ぶどうもそうですが
個人的には太秋柿も、収穫期のうしろのほうががおいしいと思われます

だからといって遅くまで待っていると
ぶどうに後半病気が発生したように
柿も台風そのほかの理由で収穫もできなくなるかもしれない

台風は、柿畑にどんな影響を与えるでしょう
台風がいってしまったそのあと、畑には袋の残骸しか残ってないということは
ないはずですが


今日まで収穫して、台風通過を待つ予定です

ただいま鹿児島、奄美大島や沖縄県のお客様には、発送を控えさせて頂いています

11月近くまで柿がとれたら、最高においしいんですけど
あまり欲張ってはいけませんね

台風通過後もちゃんと木に柿がのこっていさえすれば
十分としましょう

無農薬柿をお待ちのみなさま

もうすこし、待とうとと思います
あまりに少ないですが

柿の収穫をしていると、無常ということばがこころの真ん中にどんと
座っているかんじがします

あれだけの時間とエネルギーをかけた袋を
1秒でひきぬいて、地面に捨てていく
中に入っているのは柿の残骸
収穫にいたるまえに袋の中で落ちて朽ちた・・・


台風の被害がどこの町にもありませんように


関連記事
スポンサーサイト