12月のぶどう

2014Aug17.jpg
福岡・宗像大社の高宮。園主が「豊作祈願にいこう」
というので先日いってきました
宗像の三女神さま~、ぶどうと柿といちごをよろしく~



毎日ぶどうをお送りしています

まずは4回コースをご注文されたかた、
そして

去年から予約されているかた
去年注文したのに、今年まで待ってくださったかたを先にお送りしています
(ぶどうの種類により異例もあります)

「4回コース」はメルマガ読者のかた限定で、初夏に募集させていただきました
収量が増えていくのはわかっているのですが
どれくらい、というのがシーズン終わりまでわからず、メルマガの読者様だけに限らせていただきました
来年はおそらくきっと、ウエブサイトで普通に募集ができると思います

待ち長い!

と思っていらっしゃる方も多いと思います
ぶどうと柿の場合、早いよりおそい、のほうが福がある可能性高いです

ただ、おそいと、また去年のように病気の発生で発送ストップ!という懸念もあり
こちらはとにかく、お送りできるだけお送りしたく、毎日必死で梱包しています

ぶどうも柿も、おそいほうが福がアル可能性が高い、の意味は
あとになるほどおいしくなることが多い

シーズン終了後、最後の最後に
取り残したようなものが12月くらいにまだ木に残ってた、と気づいてもいでみたら

うまあ!

と目が丸くなることがあります
とくに太秋柿
「あれはおいしかった」といまだに語り草です

肥料ぬいて5年目
農薬とことん削減して5年目
剪定変えて5年目

木も畑も変化がいちじるしく、
成育のしかたも収穫内容も、毎年、去年と同じではないので

これ、と決まっていることはなにひとつなく未来はまったく未知数です

そのうち12月にぶどうや柿をお届けするときもくるかもしれません

ない! と園主はいうんですけどね


決め事はなにもないです
秘め事のほうはあるかも☆☆



関連記事
スポンサーサイト