すごいせくしーなものが・・・

2014Aug7_2.jpg
ぶどうの熟しぐあいをチェック中。見た目はオトナですが、味がのるにはもう少し老けてからかな


メール仕事が
おわりなき
どろどろ沼になって
事務にがて~
なんていってられないのに
ブツクサいってます

園主は外の仕事も(わたしから見ると)完璧で早いですが
デスクワークも早い早い。なんでも早い。

ぜんぶ押し付けてしまいたいのですけど
園主にできないのは

しなくていいといわれてもついつい私がしている
お客様への個別対応

定型分をどんどん送ればいい メールはそのためにある

といわれてもお待ちいただいた長さやらお付き合いの長さやらが
ちょびっとずつ言葉を書き加えたくさせ
それでもやはり言いすぎは禁物と書いたのを消し消し、やっぱ書こう
と戻したりやっぱり消そうと・・・ああ
無駄に時間をつかってしまう

と、こんな無駄な時間の使い方は
園主にはできんだろう(じまんげ)


こないだうちに袋かけに来てくれた東京のITエキスパート氏がいってました

彼が所属している会社はそのオカタイ業界でトップ3に入っているそうですが
業績安定にもかかわらず世の流れで成果主義というのがとりいれられ
それ以降、退社する人がふえているそう

なんで成果主義だと退社するの?

世間知らずの私がきくと

てっとり早く成果のでるものしか担当しないようになるし
時間かけてやっても結局成果がでないかもしれない仕事には手を出せなくなる
それだと自分の成長がなくなる

なるほど。企業の成長と、数字化できる個人の成果は短いタームでみたら違いますよね

錦自然農園が成果主義を取り入れたら
わたしがしていることは
点数にいちばんなりにくいことだなあと思いますが
私がここにきて、就任後、ひそかに自分の仕事目標としてかかげた


園主のファンをふやす


はなかなかいい感じで達成されているかもしれませんよ
うちのお客様でない、私のお友達からは

「なんで彼と結婚したの」と今になっても質問され続けています
「顔?におい? それともなにかすごいセクシーなものが・・・・」と先日聞いてくれたのは70歳台のお友達ですが
なんでそんなこと聞かれ続けるかなあとおもうくらい、この質問、しょっちゅうです

うちのお客さまが
今回桃をお送りできないという大迷惑にもかかわらず
園主の仕事を理解してくださるのとえらい違いですよ


関連記事
スポンサーサイト