台風の影響で、桃の発送が難しいこと、確定

2014July30_2.jpg

7月末から台風の影響で強雨が連日続いています

昨日は経験したことのない強雨が1時間ほどふりました

収穫期に達した桃がこれほどの雨にあたり続ければ

影響がでないはずはなく

まだまだこの先も次々台風が通過することが予想されており

先はもうむずかしいでしょう
こんなに長いこと、できあがり寸前の桃が雨に当たり続けているのですから

いくらポジティブで悪い予測は最後までたてない園主も白旗を・・・・・ついに

「山育ちの桃」の方は50人くらいお送りできないという予想です
「自然派の桃」の方は、いちばん読めません 質が達しているかどうか1個ずつの検分しだいだからです
お取り寄せの桃の方はもう少しで全員の方にお送り完了します

今日いっぱいで、もう少し具体的に予想をたてまして
お送りできないかたに個別にメールなどでご連絡させていただきます

クレジットのかたにもお振込みのかたにも、返金させていただきます

返金のかわりに、次の収穫のぶどうにかえてお送りさせていただくことも
ご提案したいと思います

来年の桃の予約という形でお受けすることもいたします

来年は台風がこんなにこないことを祈りますが
6月半ばには注文を打ち切るということは確実かと思います
毎年早めにご注文をとめるように気をつけていますが、来年はもっと早くします

最後の桃、現在収穫中の川中島白桃は、毎年質がよくなっています
肥料0回、農薬1回、切り上げ剪定の真価がもっとも出ているとおもわれます
春に実をつけ、ずっと自然になぶられ鍛えられた果実がゆっくりゆっくり、
自分の中にある力だけで大きくなった桃がやっと迎えた収穫期でした


自然派大箱だと4500gくらい
ちよひめもいいですが、貫禄の桃です

来年はもっとよくなります

自然にはさからえませんが
がんばります




関連記事
スポンサーサイト