農薬一回だけ、5月の桃 

2014May29.jpg

わざわざ農薬1回だけ、とかいうと、それほど驚きもされず、農薬使うことでイメージ悪くなるそうな

普通は10数回ですよ といい続けないと、数字をあげるのは意味がないそうな

まあ、意味があるかどうかは食べてみるとわかりますので、あまり強調はしません


収穫開始まで、あと一週間かなと予測しています
いろんなことが忙しくて、忙しいわりには進まない毎日です


この時期の憩いは、
すでにする作業もなくなった「ちよひめ」の御殿に参上し、
毎日数時間単位で大きく、赤くなっていく姿を、爺やのように目を細めて楽しんでいます


2014May29_2.jpg

今日は桃作業班と ぶどう班に分かれて仕事していました

ぶどうは、ジベ作業中

ぶどうから種を抜くために、花に薬をつけます

これをしなければうちのぶどうは完全無農薬になりますが

そこにはあまりこだわってないので
毎年ジベします

ときどきジベしないのもつくりますが
味に差が出るという気がしないのです


その傍らでわたしは、芽かき作業とつるきり作業

花ぶるいをおさえ、実のつきをよくするための仕事です

ぶどうも桃も、虫くいはありますが、病気はまぬがれているようで
元気です

桃の袋かけは至上最速で終了したけれど

今年は春先の寒さが原因だったかと想像しますが、実のつきがこのエリアいったいよくなかった
という話で、うちでも1万袋もすくなかったそうです

2013Jun8_4.jpg

去年の来週。桃の様子はこうだったようです
最後の4日で変貌するのが、肥料、堆肥不使用、切り上げ剪定そだちの桃子の特長


数は去年より少ないけれど、少数精鋭な桃ができてます

4月からご注文いただいております
ご注文をいただいた順に発送します

錦自然農園フルーツストア www.fruitshop.jp




園主が日々じりじりとウエルダンに焦げていきます

にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村


入梅直前に、半年かけて作ってきた桃の屋根ができそうです
アキラ&ガッキーが50℃の世界で、今日も取り組んでくれました




関連記事
スポンサーサイト