水上村自然農園、就農二年ですでにスゴい

2014May19_7.jpg

南九州の聖地のひとつ、市房山は霧島山系に連なる霊山
そのすてきな場所に1年ちょっと前に関東から移住してきた夫婦でやってる水上村自然農園

ご主人のタネさん(本名まじで忘れた~)は以前、大地を守る会にお勤めだったそう
奥様はサルサの名手(見たことないけど見た人はみんな賞賛)で美人の帰国子女

3歳になったばかりの男の子にはまだまだ手がかかって大変そうですが
水上村自然農園、農薬使わず、堆肥は使ったり使わなかったりをしながら
みごとな野菜をつぎつぎに収穫している


2014May19_8.jpg

農薬も使わないでどうしてこんなにきれいにレタスができるの~?

なんでなんでしょうねえ(笑)


ここにくるまで農業研修も受けたことなかったのに、タネさんの緑の指ぶりはたいしたもの

つい先日遊びにいったら帰りにやまほどの野菜を畑までいって収穫してくれて
それがおいしくって

水上村は、球磨郡のなかでも山深さは1,2を争う僻地
空気と水のきれいさは、錦町という田舎にすんでいる私たちでさえいつも癒される

こんな場所でつくる野菜が無農薬で、動物性堆肥不使用なんて素敵でしょう?

氷点下の時期が長く、5月になってもストーブが欠かせない寒い村
平らな土地が少なく、棚田やだんだん畑ばかりが目立つ観光するには最高の場所・・・・は、

農業するには最強に厳しい場所なのですが

野菜づくりのセンスだけでなく、販売のセンスもあるのでしょうね
たった1年ちょっとでここまで生産販売できる新規就農の人は、私たち寡聞にして存じませんです
それで


すごいなあ~~~~


会うたび錦自然農園の二人組は心からの感嘆の声をリピートリピート


ここだけの話ですけど、タネさん、水上にきて体重が30キロも減ったそうです

最初はがーっと細くなり、次からは見るたびにがっしりとしてきて
なんだか体格といっしょに内面もずいぶん水上村仕様になってきたみたい



写真の赤い大根、名前は忘れましたが
うちの柿酢にちょっとだけはちみついれて、だししょうゆ入れてマリネしたら

ううううううまい


私たちって、しあわせねえ
こんなおいしいものを作る人が周りにいっぱいいてと、うっとり言いあう晩ごはんでした


水上村自然農園
 http://www.mizukamimura.com/
元野菜宅配の会社のヒトですから、配送その他の知識キャリア万全
お客様も安心して買い物できるんじゃないかと思います







いつもありがとうございます!

にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村


桃はあと2週間で収穫かな???






関連記事
スポンサーサイト