桃とはちみつとジャム

2014Mar23.jpg
ランチタイム。高菜漬けで包んだおにぎりに人生で初めて凝っています。熊本の味が私の細胞についに同化


はちみつは、昨夜、在庫が正確にわからなかったので用心でいったん在庫切れにしました

まだあり、とわかったので復活しました
それでも瓶詰がぜんぶされてるわけでないので、数量があいまいなままご注文をいただいておりますことお許しください

昨夜、メルマガで案内をうけてサイトに行ってみたら、はやばや在庫切れ、の表示でがっかりだった
というお客様がいたかもしれない
たいへん申し訳なかったと朝になって後悔しました


はちみつを一番のりで注文され、お送りしたお客様からさっそく「おいしすぎ!」

とのご感想をいただき、うれしい~~~です
明日、ガッキーに報告します

2014Apr28_3.jpg
蜂箱を新たに作ろうと園主がなじみの材木屋さんに電話したら、板のサイズを伝えただけで「蜂箱か」といわれたそう


ハニーワークに燃えているアキラ&園主
何かというとガッキーを囲み、蜂に関する細かい質問をぶつけています

なにをこんなに面白がっているのか、蜂に接したことがない人はわからないと思います

うちのしゅうとも、ハチが一匹迷い込んだところから1時間でコロニーができた庭の蜂箱を
まるで鯉か金魚でも眺めるかのように、目を細めて幸せそうに眺めています

蜂がぶんぶんとんでる真横で、にこにこしてるなんて理解不能でしょう?


でもトリが好きな人は、ハチが好きで、山が好きで、栽培にたけていて・・・・
とぜんぶつながっている、みんな同じタイプで趣味が似てるんだとガッキーがいってました


2014Apr28_2.jpg


要は自然に対する感度なんでしょうか

自然に対する感度とは、いつも繰り返しているような気がしますが観察する力



ガッキーはインターネットなどいっさいみませんが、うちのサイトをちらっと見ただけで

「ああ、これはすごい。気がちゃんとはいっとる」とかいうんです


私がデスクワークしてる姿をみたことはないに等しいのに

「仕事に集中しすぎる そんなのを何年もやっていると病気になるから 少しゆるくしたほうがいい」

え? 私たしかに昔っから集中力がはんぱなく、かたよってるんですがなぜバレました?


「わかるよ ものすごく神経質やもん」


それも? 何十年のつきあいのある友人にもばれてなかったのに



自然観察眼というのは、おとろしい

しゅうとが蜂をニコニコと眺めながら「蜂が本当に好きな人は、蜂に名前つけて、かわいがりよる」

というものですから

「それ、蜂の顔がわかるってことですか? 一匹ずつ名前がついてるんですか? 何万匹も?」


自然観察眼も自然と対話するセンサーもない人間は、むこうにいけとはいわれませんでしたが、
話はそこでふっつり、おわりました・・・


「あなたななんでも質問するねえ、よくそんなに質問でてくるねえ」(ガッキー)

といわれても、わからないことが知りたい欲望つよく、質問せずにスルーできないサガ県なのです



タイトルは今日お客様におくったご注文のメールのお返事
桃とはちみつとジャム
って言葉がらぶりーでうっとり
そしてそれらに囲まれてるって超しあわせ




いつもありがとうございます!

にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村


こちらは何位になってるかな?








関連記事
スポンサーサイト