荒地から4年後の葡萄園

IMG_1445.jpg

園主が土地を探し始めて5年目でやっとみつけた土地は、こんな状態
わたしが熊本にきて最初の秋でした


diary2010Nov24_2.jpg

二人で桃やぶどうの収穫がひと段落ついたあとで開墾をはじめて

diary2010Nov25_2.jpg

diary2010Dec17.jpg

三か月かかって 終わらないかと思った開墾がついにおわり
ついに、地面に穴を堀る日が来まして、二人は盛り上がりました!


diary2010Dec17_2.jpg


苗を植えるのは大感動でした
ここまで来るのが、土地を探すことからして、とおおおおい道のりだったから
「シャインマスカットの歌」をのどが痛くなるくらい大きな声で歌いながら植えました


IMG_3253.jpg

ところがところが
成長しはじめた、と思った矢先、シカに新芽を食べられて
シャインマスカット全滅

気を取り直して植えなおした二年目も半分以上食べられて

2014Apr25_2.jpg


三回植えなおしてまた食べられて結局、土地の半分はブドウを植えないままに
今年から大豆を植えたいという人に土地を提供予定、
味噌、醤油を上手に作る人なのでネットで販売できるかも


2014Apr25_3.jpg


写真みてもわからないですが、雑草の植相がとてもわかりやすく変化していきました
最初はすぎなだらけだったのが
それがどんどん豊かな野草の原っぱにかわっていきました
 
2014Apr25_4.jpg


今週とうとうここまできました

鉄骨はぜんぶもらいもの
ビニルも捨てる間際のもらいもの

ゆっくり育ったぶどうの苗が実をつける最初の年になる予想をしていますが

先はなにもわかりません 
太陽と月と星とそれらがもたらすすべてにゆだねるだけ 


先はなにもわかりません

と繰り返し言いながら、ぶどうの予約受付も6月から始めるでしょう


農家はこういう商売
いろんなことを受け入れて
いつも次を計画して小さな船を全力で漕いでいます




ポチ!

にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村


ポチ?




関連記事
スポンサーサイト