オーガニックタウン水俣めぐり

2014Feb26_7.jpg


私は今日はぜったいにぜったいに仕事しない

そう宣言したのは、昨日の朝の7時前

じゃ、どこいく??? 街か田舎か? 映画はどう?

休みにはあこがれても、行きたい場所がわからない
どこに行くにも遠いから


「そうだ! ジャム用のレモンを買いに水俣にいこう、ガイアにいこう♪」


8時前には車をだし、水俣の「ガイアみなまた」へ
ここは、化学農薬と化学肥料を使わないレモンやかんきつ類を作って販売しているところ


檸檬を受け取ったらさっさと鹿児島にむけて出発する予定でした
が、なんとその日は、月に何度もないマーマレードの加工日

いつか見学させてね、と数年前からAちゃんに頼んでいたのですが(写真左)
タイミングをあわせるのが難しくてなかなか実現できませんでした

こんなすばらしい偶然を素通りできません
頼み込んで、そのままどっぷりと仕事風景を見学させていただきました


2014Feb26_6.jpg


とてもとても、すご~~く勉強させていただきました
ありがたかった
7人で一気に数百本をつくる

20年以上も作っていれば失敗の話もあるですよ

そういう話まで聞かせてくださって

20年以上の積み重ねをもってしても、
間違いが起こらないように、お客様に喜んでいただけるように
注意と真剣と細心とを作るたびごとにつんで、かさねていくしかないんだわ

ナンだって、続けていけばたまにしんどくなるのは当然のこと

私ごときがいつまでも、ぜんぜん自信ないよ~と小さくなるのも当たり前


ジャムの深みは底知れないのですもん



2014Feb26.jpg


今日は仕事の話もしないし、仕事はすべて忘れるんだよ、とでかけたのに

車が通りかかったのは水俣が誇る!「もじょか堂」
いってみたかった
わーー止めて!

と騒いで、お店に飛び込みました


あつかましくも頼み込んで
もじょか堂がグループで運営している農園のツリーハウスや、アボカド畑を見学させていただきました


2014Feb26_3.jpg


こちらは道法さんの指導でアボカド農場をつくっている

無肥料とか無農薬とか、言葉でスカっと言い切れるほうが
買う人にはわかりやすいけど、
自然を相手にものつくっていくって、言葉だけじゃ割り切れないとこいっぱいあるよね

というような話で盛り上がりました

ポリシーのための農業、理念のための農業ではなく、どうやったら
買うひとも作るひともハッピーで、持続可能であるかということ

初対面から数十分で話がどんどん深まってとぎれない


2014Feb26_4.jpg


も~結局おしごとが趣味って、こういうことになりますわ
お仕事の手をとめて、お付き合いくださった皆様ありがとうございました☆

どうぞ錦町にもきてください~



もじょか堂 http://www.mojoca.net/
ガイアみなまた http://gaiaminamata.net/


2014Feb26_2.jpg



にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村


こっちもついでにランキングチェック☆






関連記事
スポンサーサイト