「お取り寄せいちご」、再開しました

2014Jan2_1[1]


今年は「お取り寄せのいちご」のハードルをあげたせいもあり
ご注文のお客様に、なかなかお送りできるレベルのものが収穫できなくて

どんどんご注文ばかりたまっていく


その申し訳なさに耐え切れず
1月には「在庫切れ」の看板をバンとおろして、ご注文の新規うけつけを止めたのですが
やっとようやく
すべてのお待ちのお客様にお送りできるまであと数人

まできました
「お取り寄せのいちご」、再開してもいいよね?
今日のおひるに再開しましたです



いちごは粒の小さいものには小さいいちごのおいしさがありますが
大きい粒には大きいいちごのおいしさがあります
手間と時間とあれこれとかかりすぎるので、本当はもっと高価にしないと
やっていけないのですが
そこのところで、わたしはいつも悩んでいますが


園主は「デパートみたいに高くするなら、いちご作るのやめる」とかヌカしますので、それもできません・・・・


とにかく、3000円です
園主のマゴコロとせいじつがてんこもり



すぐにお送りできます、とはいいませんが
それほどにはお待たせしません


写真をどーーんとあげたいと思ってさがしましたら・・・・ない
今年まだちゃんととっていませんでした


上の写真は私がとったダメ写真です
ほんとうはもっとすてきなんですけど、「お取り寄せのいちご」送れないストレスできもちがふさぎ

二人してカメラを向けてなかった・・・ことに今日気づきました


やっぱり魅力的じゃないなあ上の写真


ichigoIMG_0003[1]


おととしの「お取り寄せのイチゴ」
今年はこれより、いちごのくおりてぃは、あっぷしているのですが
こちらの写真撮ってくれたのは、写真家・松隈直樹きょしょー

美しさでは、まったくたちうちできません
昔のご縁でむりやりカメラ向けさせて、申し訳ないことです









いつもありがとうございます

にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村


ここもおもしろいランキングサイト





関連記事
スポンサーサイト