「ウンチャカ」ライブ in 人吉

人吉のベアーズカフェで
ウンチャカがライブをするというので
最近不機嫌な園主をさそったら

行く

というので二人で行ってきました


とにかく最近の二人は、頭の中が仕事で侵されていてちょっとやばいのです


お客さんいちばんノリで、ついてしまったので、かぶりつき席に二人で陣取りました

こんな一等席で、客席がうまっていくのを、待っている間にわたしが
いらんことを話題にしてしまいました

園主は完全にしごと世界の住人に舞い戻り

2月にやらなくちゃいけないことリストが頭の中をかけめぐり。。。の状態に



「できるなら今から帰りたい」


おおっとそこまで言う・・・・


すごい緊張感のある波動がびしばしやってきます


二人はまるではたから見たら、明日、役場に婚姻決裂の書類を出しにいく夫婦のように
くらくて悲しい雰囲気に包まれていました








ライブがはじまると


それはすごいものでした



頭と心 かいほう




かぶりつきというのは、1m先に音源があるということで



アマノイワトの神話を思い出しました

逆ですけど
ココロが閉じこもっている夫婦の心が

おんがくの力で

あーーーーーというまに、ひらかれている


最後はカーテン揺れてるくさはらで


二人で足のばして座ってる気持ち


あたまをカラにすることがなかなか難しくなっていた最近でした
園主にしてみれば


2月中に

桃ハウスの新しいの建築して
旧桃ハウスに屋根ビニル張って(つぼみがそろそろふくらんでくるので、寒さ対策)
ぶどうの剪定完了して
新しく手に入れた土地にブドウ移植して
新しくぶどう苗かって
そこに植えて
いやそのまえに、新しい土地を開墾もしなくちゃ



うは


それがいちごの収穫発送と同時です
園主のストレスをみなさまにおすそわけできて、恐縮です

わたしも書いてるだけで肩が張りました



ライブハウスを辞したあとで、園主のほうから「温泉いくか」と超めずらしく言い出されました

時間は11時に迫っていたのに



そしていきまして


かえりみち



ふたりで、まっくらな、果樹園ばかりが次々でてくる道を、通って家路をたどりながら



「リクツじゃきっとないと思う。やってる農法が正しいかどうかとかじゃないと思う

リクツでうちの果物かってくれてるお客さんは、少ないと思う

私たちもリクツじゃないと思う

こういうふうにやったらいいとか悪いとかじゃないような気がする

気をつけたほうがいいことは、ひとつだけで。

二人とも、心が疲れないようにすることだと思う」




本当の新年を迎えたような気持ちになりまして

12時過ぎにおうちにかえったのに、たなの奥になぜかあった、CAVA(スペインのスパークリングワイン)

をひっぱりだしてしまって

2時近くまで

ウンチャカを聞きながら飲んでました~


翌日(今日)は当然ふつうに朝おきておしごと~


私たちが今日ずっと聴いているのは「すきなうたうたったり」というCD

 http://www.unchaka.com/shop/index.htm




いつもありがとうございます!

にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村


ありがとうございます!



関連記事
スポンサーサイト