おいしいイチゴができるまで

2014Jan12.jpg
早朝収穫したイチゴは触るととても冷たい。
作業をしていると指の感覚もなくなっていく。そんなときに手を温めてくれるストーブ。
そこいらにある小枝や雑木を燃やして暖をとったりコーヒーを入れるお湯を沸かしたり。活躍してます




実家の母からいつものように

「うちが頼んだいちご、ま~~だ?」

と悠長なのんきな声でお電話が


お客様はわかってくださっているからそんなこといわないけど
お母様はわかっていていってきます 確信犯です

しつこく電話しているのを横で見ている父は
うちの農園ブログの隠れ読者なので
桃のときもぶどうのときも、


そんなこというな!


としかりつける声が後ろから聞こえてきます


いちごの発送
現時点で、まだ10月にご注文のお客様にお送りしております

10月末、ご注文開始のその日

すごくたくさんお受けして
そのたくさんの方々に・・・・・お送りしている途中です

畑を増やしたおかげで、去年よりペースはいいですが
世間の大イチゴ農園に比べると、「家庭菜園ですか」といわれそうなスローさです


いちごは採れております


ただセレクトのアミにかけると、お客様に送れるものが少ない
病害と虫害にやられまくっているせいです


各種さまざまな害虫の数々を

つぶすつぶすつぶすつぶすつぶすつぶす
つぶすつぶすつぶすつぶす
つぶすつぶすすぶつぶし
つぶつぶすつぶ
ぶす


この無限の作業の果てに、毎年、お送りできる何割かのいちごができています

わたくしごとですが
農家になって、東京にいるときよりも肉食になりました

野菜しか食べない、果物しか食べない、ということがたんに趣味やお好みならいいのだけど

命をうばうのがいやだ
いきものに痛い思いをさせるのがいやだ

だから肉は食べない

という意見をきくたびに

あなたが食べている野菜と果物の存在は、必ずいのちをころしているよ

という言葉をのみこみますです


命はつねに食われる
食われたいのちは宇宙をまわす力になっています

無駄な殺生などありません




ぽちっと押してくだってありがとうです
驚く結果に
もうほんとにすみません




にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村









関連記事
スポンサーサイト