真夜中の星屑デート&マウンテンゴリラ

2013Dec24.jpg

毎日マイナス気温

さっきお風呂はいってましたら、「いちごいってくる~」
と遠いとこから声が

急いでお風呂からあがったけど、リビングにいくとすでに主の姿なく

ほかほかにぬくもった体にフリースジャケット一枚はおって、ヘッドライトつけて玄関のドアを開けて
外に飛び出した瞬間

真正面の夜空に大きく弧を描いて落ちていく光が見えました
超絶タイミング
流星か衛星か
どちらにしても久しぶり

今日も夜空は星屑をバケツにいれて、どぱーっと撒き散らしたみたいでした


道に出てみたらまだ軽トラがイチゴ畑の前にいたので、おいついて一緒にNEWイチゴ畑の火付けにGO
氷点下の気温になると、今日も当地の気象予報はいってます
ハウスの中は零度以下になると、花が凍りつき、枯れ死んでしまうのでそれを避けるために
小さなストーブに火を点しにいくのがここんとこ毎夜です


動き出した軽トラのカーステから流れだしたのはクイーン

凍える真っ暗な田舎道にあいすぎるボヘミアンラプソディ

ためしにABBAのCDが軽トラのダッシュボードにあったのを、いれてみたら

異常なほどダンシングクイーンが風景にあわない
これほどあわないアバをかつて聞いたことがあっただろうか
歌声が錦町の夜にあわなすぎて、肩がこってきた

アバは場所を選ぶが、クイーンは普遍的とわかりました



2013Dec24_4.jpg

檻のなかのマウンテンゴリラ 2体

2013Dec24_5.jpg

桃園のハウスを新設するべく工事はじめてます

2013Dec24_6.jpg

ふたりとも高いとこ作業は手馴れたもの
見てて楽しいけど
見てる場合じゃない

わたしもここに参加したほうがいいようですねえ


関連記事
スポンサーサイト