月の売上10万円以下でも

2017Apr6_2.jpg
今年は桜も桃も開花が遅かった。どういうスケジュールで桃が実るのか、先行き不透明。

facebookにリマインダー機能というのか、過去の投稿をかってに出してくれます。
それで今朝タイムラインに上がっていた2012年4月11日の投稿を部分的に再掲です。


野望はあったほうが人生楽しいだろうと思うのに
ウチヌノ家はそれが難しい
今月の売上10万円以下でも(正直にいうともっと少ない)
べつに困らない
お客さんが、毎日だれかしらメールくれて、おいしかったーと教えてくれるので、私はそれでもう満腹してしまう

今日なんか、いちごを涙して食べた、という正直いって、どうして泣けたのかわからないメールをもらった

去年植えた新規ぶどう畑の7割が今年の寒さで枯れて死んでしまった
それでも、
「これで、あの畑にどの品種が向いてるか向いてないかわかったね。一歩進んだってことだ」
と1秒で口から出てしまうわたしって、 農家の嫁に向いてるとも向いてないともいえる・・・・・・・

>>>

2012年の4月といえば、「錦自然農園フルーツストア」というウエブサイトをオープンして
やっと半年という時期。
その前年(彼の手作りサイト)にきてた人数の20倍の人が
ウエブサイトを作ったとたんに、おしよせていましたが、
発送できるものはとても少なく
いつも在庫切れというのは、いまと、あまりかわりません。


ただいま、作業場ではいちごのパッキング中。
今日は何人に送れるか、
発送担当の私は毎日気が気ではありません。

それというのも
いちご畑では、日増しに
ケモノの食害が増えており、
いつやむともしれない勢いです。

先日ご注文をいただいていますが、まだ3月のご注文の方にも送りきっていません。

これはちょっとやばいのでは・・・・
と二人とも先のわからなさにストレスを感じています。

調子よいですよ、と豪語した舌の根もかわかぬうちに、なんたること。

先がわからないのは、毎度のことですが、注文を受けたとたんにこの仕打ち
ケモノたちめ、やってよくもくれるな。です。

もし、
もうキャンセルでもいいよ、
という方がいましたら
キャンセルをお願いする確率は相当高くなっていますが
お申し出いただけると、少し肩の荷がおります

野菜セットの締切は今週にかぎり4月11日(火曜日)の正午。
発送は毎週金曜。大阪より西は土曜着、四国とそれより東は日曜着(の予定)です。

●今週にかぎり、ブロッコリー(無農薬栽培)も別売をしています
●今週野菜セットで決まっているのは
有機JASのキャベツと大根と里芋。無肥料無農薬栽培のサラダ菜。
無農薬有機肥料栽培のねぎ、ちんげんさい、ブロッコリー
低農薬有機肥料栽培のミニトマト(人気です)
●お隣の村、山江から春の干ししいたけ今週金曜より発送開始です
おもとめは

錦自然農園フルーツストア


12,13日はメールのお返事ができなくなります。よろしくお願いします。
スポンサーサイト