コーヒーの焙煎といちご

2017Mar28.jpg野菜畑からもってきたもの。ケール、サラダ菜、ちしゃ、春菊。



さいきん、コーヒー豆を焙煎するという新しい文化が我が家にもやってきてます。

セルフビルドとか醸造とか燻製とかパン作りとか漬物つくりとか、
田舎暮らしの凝り性派がやってくれることを一通りしてきたヒトが
ついにそこに至ってくれて、うれしいです。

焙煎につかっているのは、「いるいる」という器具。
数分でできて、失敗なしで、かなり便利。
鹿児島の友人が教えてくれて、家に帰ると即ネットで購入。
いきなり大袋にどかっと生豆も購入してるので

そんな・・・もし、技術的に面倒だったり、おいしくできなかったりしたらどうするんだ
と一瞬ひいてしまいましたネガティブ思考のわたしでしたが
心配する必要なかった
各種豆をブレンドしてくれて、おいしいコーヒーをいれてくれています。

昨日、いちごのご注文受付を再開しました。
すごい勢いでなくなっていますが、まだ受付できますので、どうぞ
錦自然農園フルーツストアからお申し込みください。

錦自然農園フルーツストア

野菜セットのご注文は今日の正午が締切です
いちごの発送の順番にあわせてお送りしますので
必ず今週発送をご希望の場合はコメント欄に「別べつに送って」などメッセージください。


いちごの生産が今年で終わる可能性がかぎりなく百%にちかくなったことを
お伝えしております。

いちごの品種を変えて作り続ければいいんじゃない? というご感想が届いております
9月から農薬も肥料もやらなくても虫害がほとんどないいちご畑にやっと育ったのにもったいないとも

それにお答えすると、

●いちごを作るのはとてもたいへんで、かなりの高値にしないと、キツイとずっと思っているのですが
●心情的に「まだ上げるの?」 って気持ちです。もう十分高いし・・・・
●品種を変えると、必ず前のいちごよりおいしくなくなる、というのも、厳しい。
●いろいろ品種を変える試みはしてきたのですが、ためしに作っても「おいしくないね」と思う二人でありました。
●うんと価格を高くして、前よりおいしくないね、と思いながら売るって、気持ち的にきついです
●それでもほかのところから買いたくないから作って、というお声がすでに届いています
●私たちも、昨日今日の思いつきではなく、グルグルと考えていました
●まずはいちごをやめる方向に向いておりますことお伝えしました
●風向きが変わって苗がみつかることもあるかもしれないですね。先はいつもわからないから
●12月からの4月までの仕事をもっと他のことに向けたいとおっとがいうのもご期待ください
●もっともっといいもの作りたいと思っているのです


里芋、キャベツ、干ししいたけ、紅茶、たまご、お米、野菜セット&いちごをどうぞ☆☆
錦自然農園フルーツストア

スポンサーサイト