水素水生成器の普段のメンテナンス

aqua1.jpg

突然ですが園主です。

うちで使っている水素水生成器の普段のメンテナンスを簡単に紹介します。

メンテナンスの周期は経験的には1週間から3週間に1度行えばOKかと思います。

えらく期間に幅があります
この水素生成器にはマグネシウムという金属(ミネラル成分としてもよく知られています)が
水素を安定的に水中にとどめる役割を担っていて、
そのマグネシウムが、少しずつ溶けていきます(かなりの時間をかけてですが)。

溶けていく際に粉状のものが出ますので、それを掃除をしていきます。

使用初めやマグネシウムを新たに交換した初めのうちは粉の発生が少し多いようですので
1週間程度でチェックをかねてメンテナンスを行います

が、次第に粉の発生も少なくなるのでメンテナンスの期間を延ばしても大丈夫かと思います。

3週間ぶりのメンテナンスでした。最初は3,4日おきに。
使い始めから半年たった最近はこんなかんじです。


aqua2.jpg


電極をカバーするステンレス製の筒をはずします。


aqua3.jpg


電極の先端にあるマグネシウム金属が収まっているプラスチックのケースを取り外し


aqua4.jpg


ケースの内側に発生した粉状のものや、マグネシウム本体を
水で洗います。


aqua5.jpg

次に電極中心のステンレスの棒に付着した白い粉状のものを
歯ブラシなど柔らかめのブラシで軽くこすって落としていきます。


aqua6.jpg

ビーカーに水をはって、

その中にクエン酸を大さじ1杯溶かしいれます。


入れるのはクエン酸でなくてもいいと思いますが、
私がクエン酸を使う理由は、口に入れても大丈夫なことと
酸性ですので、電極などに残った不純物を溶かしてキレイにしてくれる期待からです。


aqua7.jpg


マグネシウムを入れるプラスチックのケースも一緒にビーカーに入れて洗浄してます。

この洗浄は寝る前にスタートして、
朝起きたら終了。

※注意!

マグネシウム金属は酸性中では溶けてしまうので、
この洗浄の際には取り外して別途保管してください。
(クエン酸水の中につけないでください)


メンテナンスもふくめ水素水担当です

飲むのは、家族全員ですが、いちばん量を飲んでいるのは母と私です。

ツマと父は、もう少し飲んだらいいと思いますが
寒いし、ま、いいですが。


今度の旅行にも、この機械はもっていきます。
正直、これなしでは、日常の疲れかたが違うので、手放せないのです。


しかし母も、水素水なしの生活は、考えられないようになっている。この間をどうするか。
一応考えはあります。実行するかどうか、考え中。



スポンサーサイト

調子がいいのはどういう理由かな?

柿の袋かけ始めました
太秋柿の袋かけ始めました。誰か手伝ってください。一日3時間でもいいです。三日でいいです。お願いします


世間の攻撃かまびすしい水素水を飲み始めて
二ヶ月が過ぎました。
気がつけば、肺由来のいやな咳が出なくなっていました。


これは驚きです。
6月初旬に肺へがんが転移していることを指摘され、
手術は難しいからと、抗がん剤をすすめられましたが、もうちょっと様子を見たい、とお断りしたときに、
できることは何もなかったのです。
治療法のあてもないし。


葬式はどこでやってもらおうか、と考えていましたよ。


ところが、
ほとんど同時期に、たまたま、花粉症対策にすすめられた水素水を作っていただき、飲み始めていたのですが、
飲み始めて三日で、疲労感が消えたのです。

思えば、今年の5月くらいから、手術前のだるさを思い出させるような、重たい疲労が抜けなくなり、
なんとも不穏な不調が出て、何度か病院に電話をかけようかどうか迷ったり、
午後の惰眠をむさぼるしかなかったのに、

定期健診で転移といわれて、「あ、やっぱりねー」という感想しかなかったのに、

水素水だけで、疲労感が、スカッと消えたのです。

これは、いいかもしれない。と思いました。

外国や国内でサプリメントなどを探して飲んだところで、ここまではっきりと変化を感じたことはなかったですから。
こと、がんが発覚してからは、すごい勢いでオットが集めてくれたので飲んでましたが・・・・


効果の感じられないものを「まじない」みたいに、律儀に飲むことができず
申し訳ないけど、ほったらかしてました。


で、ついに、というか、自分で選んで、高額な機械を購入しました。
うちの中古乗用車と中古軽トラをあわせたくらいの金額。30万・・・。

せっせと飲みました。飲用は、毎日3~4リットル。
お風呂には、15~20リットルを入れました。皮膚から浸透するらしいので。

そんな生活を送ること二ヶ月。

数日前、気づきました。
しつこく続いていた咳が、とんと出なくなったことに。


咳、どこにいった? 状態です。


画像診断を受けなければ、ブツの現状はわかりません。
腫瘍は、どこにいった? となるかどうかはわかりません。


でも。
体は軽いし、元気だし、一生懸命がまんして、仕事しないように、睡眠時間少なくならないよう、がんばらないといけない状態になってきてます。
調子にのらず、仕事セーブライフをこのまましばらく続けます。
また、報告します。


つくづくガンが固形化する前に、水素水で、日常的に活性酸素を除去する習慣をもっていたら
こんなお金を無駄にしなくてすんだのに(手術とか入院とかその他のできなくなったことによるお金)
です。

でも、わかりません。

がんが固形化する前に、週に3回、卓球してたらよかったのに!
というのが真相かもしれません。




消毒もしない、肥料もやらない葡萄と栗と野菜と米と・・・・のご注文は
錦自然農園フルーツストア

桃のこと水のこと


桃のキャンセルしてもいいですよ、のメールをたくさんいただきました。

メールから伝わってくれるのは、大きくて、温かなご理解。
ほんとうにありがとうございます。

この数年、いえ、もう私が農家になってからずっと
このような「謝罪」がクセというか、ルーティンのようなものになっております。
昔からのお客さまは「またですね」だろうなあと思ってますが、
中には「またですか」と怒っている人もいるんだろうなあと・・・

そういうときに、
 
「お仕事、大変でしょうが 困難を楽しんでいるような姿に 
勝手にエネルギーをもらっています。」
(北海道 K様)


なんてお言葉をいただくと、うれしーーーー。
よかった! と思います。
ありがとうございます!!!
桃はお届けできないけど、エネルギーが届いてる??
るんるん♪と踊りそうになります
なんでも、お届けしたがりなんで。


先日、テレビのニュースで、大雨の被害にあった柿農家がレポートされていました。
災害地は果樹の大産地なのです。
やっと道が通れるようになり、農薬をまきにいく農家のSS(農薬散布に主に使われる車両)の後ろをカメラが追います。

「これで農薬がまけます。今は一週間に一回はまく時期なんで」

と、うれしそうでした。

「柿はうちの庭先にもなっていますよ。農薬まかないから
不作だなんて、おたくはおかしいんじゃないの」的なことを
ぺちっと、ぶつけられてさびしくなっていた時代が、うちにもありました。

お送りできないことは、どういう理由にせよ、自慢できることでも、よいことでもないので
あやまる以外にはないんですが、

「理解してくださるかただけ、うちのお客さんになってくれるといいなあ」

と、2013年くらいに夢見たことが、かなっていると感じます。

昔に比べると、平身低頭してなくてすみません。

話かわりますが、
水素水のことたまにもっと話をしてくれとのお声をもありますので、ちょこちょこ書かせていただきます。

水をばく飲みするようになってからの私に
「疲れにくくなった」ということ「汗がすごくでる」のほかに
さしたる変化はないのですが、

金曜の野菜デーなど、ちょっとスケジュール詰め込みすぎて走り回ってしまったあとの、
ぽかっと空いた時間に、重い疲労感を感じるときがあります。

こんなとき、「水のんでなかった!」と気づきます。
あわてて水をがぶ飲みします。
ふしぎと、らくになるんです。

疲労感は、病気が発覚するまえにかなりあったので、
疲労感をただの「つかれ」と処すことはもうできません。

結局、活性酸素を体内で除去しきれないために、乳酸がたまったりもしているでしょう。
「も」といったのは、疲労の原因は幅広いから。

脳が「疲労感」という自覚をしているだけで、体内に何が起こっているかはわかりません。
自覚するもので、なにかと推量しがちですが、
脳が「腰痛」と自覚をしているときに、内臓や神経系に重篤な疾患が起こっている可能性もあるし
あまり当て推量はしないほうがいいですよね
(自戒を込めて)


でも
不調の原因が活性酸素を除去しきれないということであれば、
(研究者によっては、病気の9割は活性酸素の問題、という人もいます)
日々除去する生活習慣が、もたらすものは大きいかもしれないと思います。


近所のKさんにもボトリングした水素水を渡しているのですが、
「水がなくなると、ものすごくだるくなる。水飲んでいると疲れないんです」
とのこと。

「だるさの原因をまず突き止めたら?」

と渡す水を増量しながら言いました。


おっとは、久しぶりに会う人たちから、あいかわらず、
「肌がきれいになった」といわれて続けています。

明らかにしゅうとめは、「明るく」なりました。
からだが楽になった部分があるのではないかと思います。




野菜セットとぶどうと干ししいたけとおこめのご注文は
錦自然農園フルーツストア

活性酸素を除去するために

その名前だけは誰でもしっている活性酸素。

医療や医学について雑誌や本に原稿を書いていたときは、
何度となくその単語を使ってましたが、
最近になって、活性酸素の重要性に急速にめざめています。

今年の初めに三石巌さんの本と出会いました。
物理学者として、分子や原子の領域から研究され、
活性酸素の重要性を説いた方です。

活性酸素を除去する抗酸化物質をスカベンジャーといいますが、
名付け親は三石さんだとか(知らなかった!)。

活性酸素は、
生きているかぎり、体の中に発生しつづけるもので、
種類は多く、善玉も悪玉もあるようです。

しかし、なんらかの理由で、活性酸素が過剰に生産されてしまうと、
または、老化によって体内の酵素の生産がへると、
消去がおいつかず、体に不調をもたらします。


植物は
活性酸素除去システムが完璧なんだそうです。
除草剤という農薬は、植物内の抗酸化物質の生産を間に合わなくすることで枯れさせるんだとか。

活性酸素が除去できないために、ヒトの体に起こる不具合には何があるかというと、

●炎症

炎症は、活性酸素の過剰発生で起こるそうです。
筋肉痛(炎)、関節痛(炎)、
鼻炎、胃炎、肝炎、皮膚炎、歯肉炎、静脈炎(静脈瘤)、
風邪も炎症だし、
認知症は、脳の炎症がかかわっているといわれるし、
慢性大腸炎や
クローン病や
リューマチも炎症の病気ですね。

●糖尿病

糖尿病と活性酸素の関連は推測の域にあるようですが、
糖尿病患者の血中に過酸化脂質の多いこと、
SODやビタミンEなどのスカベンジャーの量が少ないことから、
糖尿病の進行を止めるのに活性酸素の消去が鍵を握るといわれています。

前出の三石さんは、糖尿病の合併症は、活性酸素が増えることによって、引き起こされると考えました。
血糖値を下げることだけに着目しても、十分な治療にならないということです。
血糖値を下げると、活性酸素は抑えられるけど、大本で、活性酸素を消去する治療をしたほうが
いいんじゃないの、といい続けました。

●がん

活性酸素は、細胞のDNAに突然変異を起こさせ、がんの抑制遺伝子を傷害するといわれています。
つまり、予防に、治療に活性酸素の消去は意味があるようです。

●しみ、しわ
●老化
●疲労


そんな凶悪な「活性酸素」を除去するものとして、
ビタミンC、ビタミンE、ビタミンA、βカロテンなどと、ある種の酵素が有名です。

スピルリナやアサイーやカカオやら、活性酸素を消去するという食品はたくさんあります。

近年、アメリカの食品医薬品局(USDA)は抗酸化能力の高い食物の公表をやめたそうです。
抗酸化物質が体内の抗酸化に関連している証拠がないためだそうです。

結局、活性酸素のメカニズムについても、わからないことが多いのです。

プロポリスも活性酸素を消去する効能で注目されました。
プロポリスの研究者で、ご自身のステージ4のがんも手術や薬なしで治療された
医師の松野哲也さんの著書は、何冊か読みましたが
どれもおもしろくて、示唆に富んでいました。

でも、質に信頼のおけるプロポリスは高価で、
使うかどうか二の足を踏み続けています。
ちょっと使うなら何でもいいのですが、
ずっと使いたいと思うものじゃないと、手を出せない。
(いっぱい手を出して、どれも止めたからこそ思うこと)


で、採用したのが水素水です。

私が飲んでいるのは、機械を買って自分で水をつくるもので、
活性酸素のなかでも、もっとも凶悪なヒドロキシ(ル)ラジカルの消去能力が高く、データも公開されています。

データがある? だからなに?

私はそう考えるたちで、どんな種類のデータも、データの取り方が突っ込みどころが本当にないのか自分ではわからないし、知識不足で調べることもできないから、うのみにもできない。
原稿書くときは簡単に信じたふりをしてデータを使いますが、
自分のこととして考えるときには、「数字が提示されているからバッチリネ、科学的よね!」とは思わないです。


でも、
たまに忙しさに追われて、飲む量が少ない日は、卓球のあと疲れることに気づきます。

自分が前より元気なのは、どうしたってわかります。



最後にこれは、ネットワークビジネスで販売されているので、そういうのが嫌いな人にはおすすめできません。
うちは二人ともそういうのに嫌悪感ないです。

おっとは、20年前、しゅうとが余命三ヶ月を宣告される大病をしたときに、
アムウエイでサプリメントを購入して送っていたそうです。

まだネットで海外から取り寄せるということがしにくかった時代でした。

「よいものを探したら、アムウエイだったから」

という理由で選んだそう。

時代は移り、彼は長くサプリメントを海外から取り寄せていましたが、
サプリより水のほうが安くて効果もわかりやすい、という結論に落ち着きつつあります。


神経痛の老父母も
疲労がたまりがちなおっとも
治療に使いたい私も
病院にはなるべくいかせたくない犬も

家族みんなで飲めるし

ご近所の具合の悪い人にも、ボトリングしてあげられる。

お風呂に入れるのが、活性酸素の除去には、いちばん効果があるそうで、
一日に何十リットルも作るのには、けっこう時間がかかることだけが、目下の課題です。


最近、水素水のことでお問い合わせが多いので、
ちょっと書いてみました。



野菜セットのご注文は毎週水曜正午まで★葡萄はまだまだ大丈夫
錦自然農園フルーツストア

あやしいあやしい水素水のこと

昨日は野菜発送の日でした。
桃の発送も、少量ずつながら始まっているし、
金曜は、ものすごく忙しい日・・・・なのにもかかわらず

どうしても会いたい人がいたので、
発送をみなさまにまかせて
私は朝から旅立ちました!!


そんな無理をしてまで会いたかった人は、
熊本のちょっと離れたところに暮らす60代の女性です。


その方は10年前に乳がんになり、
3年後に肝臓に転移し、
6年後にまた再発し、
かれこれ8年くらいずっと抗がん剤治療をしてきたそうです。

おまけに先天性の股関節脱臼で、杖なしでは歩けない、階段ものぼれない、という状態が常態だったため
がんの薬の副作用とのダブル攻撃で、
みるからに、病人然とした病人として、一人暮らしされてきたそうなのです。


で、ワタシがその方に会いたいと思った理由は、ここからですが、

彼女が、がんになって8年目、知人から「水素水」をすすめられたそうです。

「毎月病院に支払う4万円の薬代だけでもたいへんなのに、
年金暮らしで、働いてもいないし、そんなの関係ないと思いました。

これまでも、人からガンにきくからと、サプリメントだのなんだのと勧められても、
そんなの買う余裕、ワタシにはないからって、買ったことありません。

お金もないのに、水素水つくる器具(コーヒーメーカーのような小さいもの)に
30万円も支払うなんてとんでもない、って断り続けていました」

と彼女は話します。

運命が動いたのは、娘さんがたまたま熊本にきているときにその話をすると

「半分出すから、買ったほうがいい。効かなくても水なんだから、悪いこともないでしょ」


娘がそこまでいうのなら、と、買うわけない、と思いこんでいたそれを買ってしまったそうです。
水道水を水素水に還元するというそれを。


買ったからにはと、せっせと水をつくる生活がその日から始まりました。

一日に4リットルのみ、
お風呂に20リットルいれて(その水素水は加熱しても水素が減らない)
食品はすべて料理前に水素水で洗い、
煮炊きに使う水はすべて水素水にかえました。

すると、変化は二ヶ月もしないで現れました。

彼女を見た人が一様に驚きだしたのです。

「あれ、杖つかないで歩いてるの?」
「あら、お母さんが階段のぼってる!」
「どうしたの、顔色がいいけど?」
「なんだか、お肌がきれいになったけど、何つかってるの?」

そして、彼女が「水素水をつくる機械をこうたとよ」


と教えてあげると、周囲の人がこぞってそれを買ったそうです。
そりゃもう、わかりやすく、病人だった人が、急に元気になったのだから

何があった!!  秘密をおしえろ!!

となるのもわかります。

彼女が水素水を飲み始めて8ヶ月たったころです。
前から予約が入っていたがんの定期検査があったそうです。
水素水をのみはじめて初めて受ける検査です。


彼女のPET画像をみている医師は、
診察室に呼ばれて、座っている彼女に、いつまでたっても声をかけなかったそうです。

「また何か怖いこと、いわれるのかな」とドキドキしながら待っていますと、
ついに医師が口を開きました。

「おかしいんです。なにも写ってないんです。がんがないんです」

「薬で治ったということでしょうか」

「わかりません。この薬で治った人をまだ聞いたことがないので」


なんちゅう会話だ、と思いますが、とにかく彼女の抗がん剤ライフは、突如として終わったのでした。

「理由はわかりませんが、がんがないんだから、もう飲まなくていいでしょう」

と医師もわけがわからんという風で、投薬終了が宣言されたそうです。


がんが消えたかどうかは、画像でも見比べないかぎりわかりませんが、
彼女が日ごと、元気になっていく、きれいになっていくのは、彼女を見ているだけで明らか。

宣伝も勧誘もしないのに、
彼女の周囲の人がこぞって「その機械わたしも買う」となっていくのも仕方のないこと。

家にとじこもって、一人暮らしで、杖にすがってようやく生きていた彼女が、
水素還元水の製造機械のセールスマンとして、
サンプルとして作った水をたくさんつんだ車で
あちこち飛び回る忙しい毎日を送るようになったのは、

画像でがんが消えるのを確認するより前でした。


じつはワタシも先月、転移がわかりました。
なんだか不調・・・というのが続いていて、だるいのいたいのなんかへんだの
もちゃもちゃしていたのですが、
やっと診断がついて、すっきりしました。

病院でそれが知らされた先月の9日。
抗がん剤をすすめられましたが、断りました。
次の検査まで様子を見てみたいです、といいまして。

「そうですか 3ヶ月もまたないほうがいいと思いますが、次の検査結果をお話するときは
必ずご主人といっしょにきてください」


抗がん剤は無理だけど、それにかわる頼りになる方法ってあるかな?
ないかも。じゃあ、ま、葬式のスタイルをどうするか考えるか。
ところが、その前日、ご近所のうちの長年のお客さまから

「花粉症だって? 水素水のんだらうちのチチのアレルギーなおったけど、
ためしてみる?」

といわれて、水素水をいただいたところでした。

期待もしないで飲み始めたら、
花粉症の症状はそれほど短期間ではなくなりませんでしたが、
それまで毎日つづいていたダルさが3日も飲むと、消えたのです。

驚いて、古くからのお客さまに告白タイム。
「じつはGで、てんいして~だるかったのが消えて~うんぬん」

すると、

「水素水で治った人いっぱいいるから、もっと飲んだら?」


ではやってみましょう
やってみました


というわけで、
最近のワタシの治療法は
水素水のばく飲み、水素水風呂、
そして週に何回かの卓球でばく汗&ばく笑タイム 


急に運動しはじめたのに、筋肉痛になることもないのは、水飲んでいるせいか、と
思ったりします。
周囲の誰もいわないけど、おっとと実母だけが「最近肌がきれいだ」
とかいいます(だれかもっと言ってくれ)


この水素水は、活性酸素の中でも最も体への損傷が激しいといわれる
ヒドロキシルラジカルの抑止率が高いらしいです。

老化もガンも、活性酸素を除去するか、抑制するかで
予防や抑制ができることは確かなようです。

どうやってそれをするかは、
野菜食だとかビタミンCとか各種のスカベンジャーがいろいろありますが、
選択肢のひとつに水素水があったと、いいタイミングで知ることができてよかったと思っています。






水曜正午しめきりの野菜セット、ぶどうのご注文は
錦自然農園フルーツストア